なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧



あらすじをアップしました。d0060962_1158595.jpg

                  →「隣の敵」25話26話





今週はシン・ソンロクさん演じるゴニがジヨンを慰めるためにCNBLUEの「ひとりぼっち」の替え歌を披露です!

     →'아줌마야'




    広告の後、動画が始まって1分ぐらいたつと、歌がはじまります。
[PR]
by kirikoro | 2010-05-31 11:50 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

わたしの期待のドラマ『金首露(キム・スロ)』始まりましたよ。
わたしが、スタート前から見ようとおもった初めての史劇ドラマなんですよ!

でも、視聴率一ケタでのスタートなんですね。
映像美を期待したんですが、巨額の制作費の割にはいまいちかな、と。
CGが不自然との声があるんですが、これは私はそんなに気になりませんでした。
お話はまずまずおもしろい、感じね。(いつものパターンといえばそうなんだけれど)
続けて見ることにします。

さて、私の場合、史劇はあまり見ていないうえに、、途中でやめちゃったドラマも多いんですね。
有名なものも、どんどん落伍しています。
だいたい私、『チュモン』を見るまで、史劇の見方を分かってなかったみたいなんですね。
普通のドラマでは我慢強いわたしですが、史劇に関しては我慢が足りなかったな、と今になって思います。

「中途放棄のドラマ」のカテゴリーを作る前のものばかりなので、まとめて。

『太王四神記』
まず、最初のCGがだめ、そして、続く子供時代がなかなか終わらなくって。
ここで、ペ・ヨンジュンファンだったりしたら、我慢強く登場まで見続けられたと思うんですが、私は、彼が苦手で…。
あっさり落伍です。

『海神』
これも、物語が本格的に始まる前にリタイア。
これも、主演の俳優さんたちが、どちらかと言えば苦手なところに来て、録画を忘れて。
でも、このドラマに関しては、今のわたしが見たら、面白いかもしれない、と思っています。
これは、機会があれば再トライするかも。

これは、後日見ています。感想は→こちらに

『ホジュン』
お医者さんの話なんですね。
地味な印象のドラマでした。
わたし、時代劇は派手なのが好きみたいです。

 これもやばり、後日見ています。 →こちら


そして、一応は全部見たものの、記事にしていないものがひとつあります。
それは、かの有名な『大長今~チャングムの誓い』なのね。
実は、見ていないわけではないんです。

何で書いてないかと言えば、実は島流しになる直前から最後まで見て、また最初に戻って島流しのところまで、という見方をしたんですね。
好きなドラマだったら、そのまま最後まで見るんですが、物語が繋がったところで、もういいや、って思っちゃった。
こんな見方でなにかを語るのは、あまりにも乱暴だろう、と書いていません。

ストーリー自体は面白かったんですが、、わたしはチャングムのいい子ちゃんキャラが苦手でした。
それと、女の争い的な部分も苦手。
でも、チ・ジニはよかったんですがね。
[PR]
by kirikoro | 2010-05-30 15:34 | 途中放棄のドラマ | Comments(8)



17週目です。


  →風吹く良き日80話~84話

d0060962_1247096.jpg


今週の注目はこのふたり(って誰?)
つづきの画像は上のリンクの記事にあります。
[PR]
by kirikoro | 2010-05-29 12:51 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

(空白部分は白文字になっています。反転させて(クリックアンドドラック)お読みください。)

本日の熟語はマンセとソルヂの会話から。

マンセのおばあさんの田舎の家が、土地再開発の区域に入り、大金が入る、という話が湧き起こります。
家族がいろいろ夢を見ていたんですが、結局、その後、区域から外れた、との手紙が入るのね。
マンセから、その話を聞いたソルヂのセリフです。

일장춘몽이었구나.

일장춘몽(一場春夢)

日本語で言うと「一場(いちじょう)の春夢。ですが一場の夢と言う方が一般的だと思います。
春の短い夜の夢のように、はかないこと。
」〔出典:侯鯖録〕

さいきんの私はあまり、前向きではないので、

인생은 일장춘몽.

なんて、ついつい考えてしまいます。
[PR]
by kirikoro | 2010-05-28 09:01 | 韓国語 | Comments(0)

『ジャイアント(자이언트)』、ようやく4話まで見ました。
面白いんですが、このまま見続けようかどうか、実は思案中なんです。
普通だったら、間違いなく見続けるドラマなんですが、なぜか、迷ってる…。

50話予定の、大作なんですね。
江南開発をめぐっての愛とか復讐とか野望とか、の話になりそう。
今見ているあたりは1970年71年あたりで、開発の始動の時期なんでしょうね。
一人の男によって父母を亡くし、兄弟がばらばらになって、といったスタートです。
けっこう、手に汗を握る展開で次はどうなるの?と気になるのね。

だけど、迷っているひとつ目の原因は、子供時代はまだまだ続きそうってこと。
主人公の子役ヨ・ジングは、『タチャ』や『イルジメ』『太陽を飲み込め』の主役の子供時代をやっている子だし、
ヒロイン子役ナム・ジヒョンとキム・スヒョンは『クリスマスに雪が降るかしら?』に出ていた、今、私としては一番注目の子役さん。
d0060962_18453454.jpg

期待通りの熱演ですが、実は、子供時代が長いドラマって、あまり得意じゃないんですよ…。

しかも、けっこう重たい話で、ついつい後回しになっちゃう。
現在7話まで放送されているので、1週間分以上、後れをとってます。

今頑張って見なくても、あとあと機会があれば、字幕付きのものをざっくり見るぐらいでいいかな、とも思うんですね。

そして、週末には『キム・スロ(金首露)』が始まるんですよね。
伽耶王国の最初の王の話らしくて、非常に間口がせまい私の歴史ドラマの好みに入りそうな予感がしているんですよ。

これが2番目の、そして最大のネックなんですよ。

わたし、歴史物は苦手で、言葉も難しいと思うんだけど、これは、見たいんですよね。
だけど、これを見るとなると、真剣に見ないと分からないだろうし、いろいろ、ドラマの他からも理解の助けになるものを探し出さなきゃいけなくなりそうだし。で、時間がかかると思うんです。
それがあって、「ジャイアント」は足踏み状態なのよ。

見続けるかどうかは、そちらを見てから決めますね。

*2010・12・8追記
結局は見続けました。
見終わっての感想は →「ジャイアント」視聴後の記事
[PR]
by kirikoro | 2010-05-27 18:53 | ドラマ中途報告 | Comments(2)

SBSの新ドラマ『コーヒーハウス(커피하우스)』を4話まで見てみました。
ちょっと変わった感触のドラマですね。
d0060962_1044730.jpg

『フルハウス』、『彼らが生きる世界』のピョ・ミンス監督の作品で、「ハウス」ものということで期待された作品かと思うのですが、『フルハウス』のイメージを期待して見られた方は、あれっ?と思われたかも。

面白いんですが、テイストは、かなり違いますね。
視聴率的に振るわないのはそのせいかしら?

このドラマの脚本家がソン・ジェジョンというシットコム(シチュエーション・コメディ)の人らしく、
「ドラマとシチュエーションコメディの新しい出会い」と言うのが、このドラマの姿かな、と思います。

なにせ、主要登場人物4人がすべて、かなり変わった人。4人が全て、というのはかなり珍しいんじゃないでしょうか。

主人公2人だけを見ると、表面はジェントルだけど、中身は度を超えて気難しい男と、人並み外れてどんくさいヒロイン、というのはよくあるパターンですが、その間に引き起こさせられる数々のエピソードが度を超えた感じ。

男性主人公はカン・ジファン。彼の役柄はまあ、変人なんですが、彼のキャラはそう、突飛でもないですね。彼の今まで演じてきたキャラと、そうギャップはないように思います。安心して見られる感じ。

そして、子役出身とはいえ、このドラマが成人俳優としてのデビューとなるハム・ウンジョンがヒロインを演じています。
アイドルグループ出身の新人なので、例によって演技力が云々されているようですが、私は、悪くないと思いましたよ。かわいいし。

そして、女性No.2を演じるパク・シヨンもまた、外見パーフェクトなんですが、ぶっ壊れています。
彼女、今まで、美人の殻を破れなくって、面白くない女優さんに留まっていたように思うんですが、このドラマでは変身!です。
ただ、4話に来て、ちょっとトーンダウンしているんですね。引き続き、羽目をはずしてほしいな。

同時に、ストーリー自体も4話の後半から一般的なラブコメ路線に変わりつつある?って展開になって来たのかもって感じもあります。
序盤は視聴者の注目を集めるために極端なドタバタをやっていることもあるので、この部分がうまく、繋がっていくのかどうか、もうちょっと見てみないことには分からないですね。
このドタバタなところはこのドラマのユニークなところだと思うので、これをうまく最後まで残してほしいな。

そして、変人キャラは、彼らだけじゃないのね。

ヒロインの家族もユニークですが、私の注目は、カフェのバリスタ役のパク・チェジョン

『僕は君の運命』のひ弱なお坊ちゃま主人公を演じた人ね。
今回は地方出身の無口なキャラ、で、別人かと思いましたよ。
d0060962_1250675.jpg

だけど、似合ってる!
彼もイメージチェンジですね。

気楽に見られそうなドラマなので、このまま見続けることになると思います。
[PR]
by kirikoro | 2010-05-26 10:49 | Comments(0)

『隣の家の敵』の21話~24話のあらすじを別ブログにアップしました。
        →『隣の仇』21話~24話

このドラマ、とてもハートウォーミングなストーリーなんですが、ホームドラマ臭があまりない感じがするのね。
家族の話なのですが、どこか、トレンディドラマに近い印象があります。
心理描写が類型的じゃなく、こまやかだからかなあ?

どこかで見た記事でベテランのキム・ミスクさんが、なんでもない一言が、あとに意味を持ってくるってことを言って、こんな難しい台本は初めてだ、と言ったようなことを言っていたのを読みましたが、まさに、そんな感じですね。

ところで、ドラマの記事って、何を見て書いているのかしら?
今週は、とある記事を見て、え、こんな場面あった?!ともしかして見逃したか、とその後、2回も見直しました…。(けっきょくなかったんですよ!)

さて、今週新たに登場したのは、この人。


d0060962_0215873.jpg


話も大きく動いていて、その上、次週の予告、気になることが山盛りです。
次週が待ち遠しいです!
[PR]
by kirikoro | 2010-05-25 00:51 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

(空白部分は白文字になっています。反転させて(クリックアンドドラック)お読みください。)

きょうは一家のお父さんとお母さん、ジョンナムとソニの会話から。

大金が入ると思ってすっかり気が大きくなっているソニですが、ジョンナムは堅実です。
ジョンナムの車を買おうと言うソニに、必要ない、と言うジョンナム。
ソニに、

이 정도 사는 것도 감지덕지다.

と言います。

감지덕지感之德之

意味は「身に余ることと有難たがること;有難たさ

日本語にはない四字熟語のようですね。


もう一つ。

マンセが久しぶりにとんでも成句を披露してくれました。


ソルヂに紹介されて男の人と会って話している場面です。
d0060962_203948.jpg

マンセにいろいろ大変なことがあったと聞いていて、これからいいことがいっぱい来るよ、というようなことを言いつつ成句で言おうとするのね。
男の人が成句をなかなか思いだせないでいたのをようやく思い出した、と
인생지사 새~
と言いかけたところで、マンセが言ったのは
인생지사 다음치마!(たぶん)

正しくは

새옹지마塞翁之馬

ですね。

日本語での読み方は「 さいおうがうま」。
意味は「人生の吉凶, 運不運は予測できないことのたとえ。

ドラマの中では
인생지사 새옹지마(人生之事塞翁之馬
といっていますし、検索してみても、ヒットするのですが、
辞書に載っているのは
인간만사 새옹지마人間万事塞翁之馬)。
日本語では「じんかんばんじさいおうがうま」と読みます。

こういう言葉は原典があるので、인생지사~ は誤用なんじゃないか、と思うのですが…。

*すいません、朝になって、タイプミスを発見。
訂正済みですが 새옹지마 を 세옹지마 としていました。
すでにご覧になった方、すいません。

[PR]
by kirikoro | 2010-05-24 02:08 | 韓国語 | Comments(0)

d0060962_0512740.jpg

きょうの四字熟語は、このふたりの会話から。



ヒロインがとんとん拍子で、相手の家族に結婚の許しをもらい、結婚式の日取りを決めるばかり、という具合に話が進んだ、と聞いて、ルームメイトが
일사천리구나.
と、言います。

일사천리(一瀉千里)

日本でも使われる四字熟語ですが、あまり一般的ではないですね。
日常会話では使わないのではないでしょうか。

意味は「物事が一気に進むこと。
」は水が流れることで、いったん流れ出した川の水が、たちまち千里もの距離を流れ下ることからきた語。

検索をかけると

촬영은 일사천리로 진행됐다.

のように
-로 진행되다
の形での用例が多いようでした。


*発音に注意!ですね♪
[PR]
by kirikoro | 2010-05-23 00:53 | 韓国語 | Comments(0)

16週目です。
今週は1日お休みがあったので、4話です。

  →風吹く良き日76話~79話

ミングクに大きな動きがありましたが、もう一つ、ジョンナム家族に「돈벼락맞다(大金が降ってわく)」?
の騒動が。

でも最後は、画像の通り…。
d0060962_1261282.jpg
地面にへたり込むソニ。
[PR]
by kirikoro | 2010-05-22 12:11 | ドラマ中途報告 | Comments(0)