なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2011年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧


「49日」13話・14話


ますます面白い「49日」です。

チョ・ヒョンジェの歌うOSTも公開されましたね。

(ネタバレ画像あり)


(こちらは画像なし)

そして、ニュースを見ていると、いろいろ細かいところて突っ込みが入ることがよくあるんですが、今回の突っ込みは「チョ・ヒョンジェのほんとの職業はロッカーか?」という視聴者の指摘。
d0060962_13122693.jpg


More
[PR]
by kirikoro | 2011-04-30 13:16 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

5話はウンビのオーディション騒動のお話。
6話はジャニスのキャンプでラブアタック!って感じですかね。

5話は面白かったんですが、6話のジャニスのエピは私はあまり関心がなくって…。
ジャニスのコミカル演技はお好きな人には楽しめると思うんですが、わたしはジャニス、イハンと天敵関係でいてくれるほうが好きだな。
d0060962_2042301.jpg


More
[PR]
by kirikoro | 2011-04-29 20:47 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

強力班(강력반)  ☆☆☆
d0060962_21205627.jpg

KBSの月火ドラマ、全16話。
韓国KBS公式HP

演出:クォン・ケホン
脚本:パク・ソンジン 、 ホ・ジヨン
出演者:
ソン・イルグク ( パク・セヒョク 役)、イ・ジョンヒョク ( チョン・イルド役 )、ソン・ジヒョ ( チョ・ミンジュ役 )、パク・ソニョン ( ホ・ウニョン役 )
ソン・ジル ( ナム・テシク 役)、チャン・ハンソン(クォンチーム長役)、キム・ジュン(シン・ドンジン役)、ソヌ・ソン(チン・ミスク役)、キム・ソンギョン(イムチーム長役)他

あらすじ
1話~4話  5話~8話  9話・10話  11話・12話  13話・14話  15話・16話(最終回)

朱蒙」のチュモンとイェソヤを演じたソン・イルグクとソン・ジヒョが現代の刑事ものでふたたび共演!
この二人の新たな姿がこのドラマの一番の魅力ではないかと思います。
d0060962_2123225.jpg

まず、ソン・イルグクは「朱蒙」以外でも、「風の国」「海神」など、時代劇で絶大な人気を誇る俳優さんなのですが、「ロビイスト」「神と呼ばれた男」と、現代ものでもやはり、ヒーローを演じ、時代劇の印象を引きずっていたように思うんですね。
でも、このドラマでは血の気の多い、刑事の役で、普通の人って感じです。
そして、おじさんなのですが、妙に可愛くって…。
プロフィールを調べていて、びっくり!

More
[PR]
by kirikoro | 2011-04-27 21:26 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)

あらすじアップしました。
ラストのネタバレ感想も、こちらに。


    →「強力班」15話・16話(最終話)
[PR]
by kirikoro | 2011-04-27 21:19 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

このドラマはジフンとナヒを中心とする家族とナムボンとグォニャンを中心とする2つの家族が中心になるのですが、2つとも、いかにも韓国ドラマ的な家族で面白いですね。
d0060962_19114310.jpg
その中で日本人の私が面白いと思うのはジフンの異母兄弟のソウの存在。
親戚関係で言うとグムランやジョンウォンの叔父にあたるのですが、彼女達より10歳ほど若い存在です。
だけど、おじに当たるので、家族の中では彼女たちやその兄よりも目上なんですね。
たぶん、日本でこういう家族関係があるとすると、年齢を重視して、彼の方が目下として扱われるでしょうが、ここが大きく違うんですよね。
ソウはこんなに若いのに、彼らを見守り導くべき立場と自らでも考えているようだし、回りからもそれを期待されているようですよ。
その年齢と役割のギャップが大きくて、見ていて面白いんです。
頑張っている姿も、また可愛くて…。

このソウを演じているのはパク・ユファン。1991年生まれですから、まだ実年齢も20歳。
彼のお兄さんは「トキメキ☆成均館スキャンダル」の主演もした、JYJのパク・ユチョンなんだそう。
「トキメキ~」はイケメン俳優がたくさん出ている、と聞き、見てはみたんですが20分ぐらいで挫折したんです…。
ユファンくんの方が私は可愛いと思うな。

さて、あらすじは、いつものように別ブログです。

     →「キラキラ輝く」21話・22話
[PR]
by kirikoro | 2011-04-25 19:26 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

昨日アップした「49日」の中に、ノ・ヒギョン作家のドラマ「嘘」の台詞が出て来ていたんですね。
いま、ちょうどGyaOで配信中で、私は数週間前に見たところに出て来た台詞。(以前記事にもしましたが)

1998年の作品と、古いドラマなんですが、今でも生きているドラマなんですね。
たしかに、一度聞いたら、忘れられないセリフです。
こういうところがノ・ヒギョン作家の魅力なんでしょうね。

この「49日」では、11話のハン・ガンがジヒョン(外見はイギョン)をふたたびレストランで雇うことにして、連れて帰って来たところ。
他の店のスタッフ達はジヒョンを温かく迎えるのですが、先輩の女の子のスタッフだけは、ジヒョンが自分にプレゼントしてくれたのがサボテンだったことに気分を損ねていて、どうせ、自分の事をサボテンのような棘だらけの性格だと思っているんでしょう?なんて感じで、すねてるのね。

それに対して、ジヒョンが前にドラマで見たんだけれど、と言って、先輩のことを自分がどう思っているのか説明する時に使います。

そのドラマが「嘘」なんです。
「嘘」の中の台詞を紹介しますね。
(ネットを探したら、すぐにいっぱい出て来ました。さすが名セリフ!)

More
[PR]
by kirikoro | 2011-04-23 14:44 | 韓国語 | Comments(0)

チョ・ヒョンジェさんの高校生姿は最初から出て来ていて、痛いなあ…と正直思っていたんですが、今週はイ・ヨウォンとチョン・イルも高校生姿で登場です。
d0060962_032683.jpg

こちらは、あまり違和感ないんですよね。
イ・ヨウォンって確か幼稚園児ぐらいの子供がいるんじゃなかったっけ?

そして、お話の方は、男性主人公たちの恋愛表現が私の好みにどんどん流れて来て、ますます面白くなって来ました。

欲を言えば、チョ・ヒョンジェさんがもう少し、若々しかったらいいんですけれどね。
イ・ヨウォンさんと同じ年なのに、ソウは見えない007.gif
「ラブレター」の頃は可愛かったのに…。

More
[PR]
by kirikoro | 2011-04-23 00:48 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

「マニー(매니-Manny」3話と4話です。
韓国で週2日放送される場合、2日分で1エピソードとなることが多いようですが、これは、1話ごとにちょっとしたエピソードが展開される感じですね。
1話が45分ぐらい?と少し短めなこともあって、日本のドラマに近い部分も感じます。
韓国ドラマは1話が長くって!と思われる方にも見やすいドラマですね。

今週の第4話では、キム・ジョンテが結構サイコなドラマ狂おじさんで登場。
笑えます。

d0060962_10453858.jpg


More
[PR]
by kirikoro | 2011-04-22 11:01 | ドラマ中途報告 | Comments(10)

「強力班」13話・14話


あいかわらず、正直、犯人を推理したりする楽しみは全くありません。
怖くもないし…。

でも、今週登場の被害者は血糊の似合う美女だと思いました。
d0060962_22323039.jpg


ストーリーの文句を毎回言っていますが、だからと言ってみるのをやめようかと思うほど腹立たしくはないんですね。
背景として自然に流れて行ってくれています。

あらすじとネタバレ感想はは、例によってネタバレのブログの方です。

     →「強力班」13話・14話
[PR]
by kirikoro | 2011-04-20 22:39 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

キム・ジェウォンの除隊後初の主演ドラマ、「私の心が聴こえる?(내 마음이 들리니?)」6話まで見ました。

MBCの週末ドラマで、全30話予定だそうです。

演出 キム・サンホ
脚本 ムン・ヘジョン
韓国MBC公式HP

出演者
キム・ジェウォン(チャ・ドンジュ役) 、ファン・ジョンウム(ボン・ウリ役) 、ナムグン・ミン(チャン・ジュナ役) 、コ・ジュニ(カン・ミンス役) 、イ・ギュハン(イ・スンチョル役)チョン・ボソク(ポン・ヨンジュ役)他
d0060962_22503823.jpg

ポスターの各人の大きさを見ると、キム・ジェウォンとファン・ジョンウムとナムグン・ミンの3人が主役でコ・ジュニとイ・ギュハンが準主役なんでしょうかね?
ナムグン・ミンが演じるジュナはファン・ジョンウム演じるポン・ウリの義理の兄になると思うのですが、戸籍上はどうなっているんでしょう?
ラブストーリーの上でも絡んでくるんでしょうか?
6話のラスト、ジュナのウリを見る視線がとても熱いように思ったのは私だけでしょうか?
わたしとしては、絡んで来て欲しいんですけれど…。(じつは、ナム・グンミンとイ・ギュハンを見るのが楽しみなんです。)

イ・ギュハンとファン・ジョンウムの演じるウリとスンチョルは出てきたと思ったらすぐ、こんなシーンがあったんですが。
d0060962_22521120.jpg

大人の俳優さんにかわったのは5話からで、まだ、これから話がどうなるのかは全く分からない状態なんですよ。
さわやかな話かな、と思って見始めたんですが、最初の部分を見た感じでは、考えていたより、ずっとドロドロしていたんですよね。
主人公ドンジュの養父という人がかなりの悪人で、それにくっついている愛人との間の子がジュナで、それを知った上で、復讐の為にドンジュの母が彼を名前を変えて引き取っているんですよね。
ジュナ自身は母親の事は知ったものの、父親については知らないままでドンジュ母のほんとうの目的も知らず、そういう立場になってしまっているんです。
まあ、最終的にはいいお話になるのでは、とは思っているんですが。

最初の部分で一番目を引いたのはチョン・ボソクさん。
d0060962_22525080.jpg


More
[PR]
by kirikoro | 2011-04-19 22:58 | ドラマ中途報告 | Comments(21)