なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧

<   2011年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧


あらすじの更新について


このところ、毎週のようにあらすじを更新しているドラマがたくさんになっていて、ブログが分かりにくくなっているかな?などとかんがえているんですね。

その上、一つのドラマに関する記事はタグでまとめていたのですが、ブログのタグ欄に表示されるのは10件まで。これも、いっぱいになっています。

そこで、これからはタグでまとめることはせず、あらすじに関しては特に他の話題がない時にはこちらではいちいち記事にしないで、「きりころじっく3」の方で整理しようかな、と思っています。

ドラマを見終わった上での記事を書くときにはその記事にすべてをまとめることになりますが、中途ではツイッターの方で更新のお知らせをしたいと思います。

そこで、現在韓国で放送中のドラマの記事をご覧に来てくださっている方は、今後は左←のツイッターの記事をご覧くださいますようにお願いいたします。
[PR]
by kirikoro | 2011-06-30 17:32 | うだうだ | Comments(0)

私に嘘をついてみて(내게 거짓말을 해봐)  ☆☆

SBSの月火ドラマ、全16話

演出 キム・スリョン 、 クォン・ヒョクチャン
脚本 キム・イェリ、チャ・ユンジョン(11話から交代)
登場人物
ヒョン・ギジュン(カン・ジファン)、コン・アジョン(ユン・ウネ)、ヒョン・サンヒ(ソンジュン)、オ・ユンジュ(チョ・ユニ)、ユ・ソラン(ホン・スヒョン)他
d0060962_12383457.jpg

見栄のために「結婚してる!」と嘘をついた女
仕事上の取引を成功させるため、嘘に乗った男
嘘から真は出て来るのでしょうか?


日本ではDATVで8月から放送が始まることが、すでに、決まっているようですね。

主演は日本でも人気の高いカン・ジファンとユン・ウネ
この二人のツーショットがなかなか素敵で、いい感じなんですね。
二人のロマンチックなシーンもたくさんあって綺麗です。
d0060962_1238116.jpg
女性ライバル役には「熱血商売人」や「黄金の魚」のヒロインを演じたチョ・ユニ

そして、これから期待される新人という感じの、ソンジュンが主人公弟でライバル役です。

ヒロイン友人役にはホン・スヒョン出演していて、コミカルな演技をこなしています。
幼い印象の強かった彼女ですが、いつのまにか、若妻役も自然になっているのね。
d0060962_12545538.jpg
助演もカン・シニルやイ・ギョンジンなど安定した演技力のある人たちを集めています。
と、キャスティングは文句なし。

ヒロインのドタバタ大騒動から始まる話なんですが、軽快なスタートで魅力いっぱいの1話・2話でした。(2話まで見たところでの感想は→こちら
ところが…。

More
[PR]
by kirikoro | 2011-06-30 13:00 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(6)

最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~(최고의 사랑) ☆☆☆☆
MBCの水木ドラマ 全16話
MBC公式HP
d0060962_2243958.jpg

演出:パク・ホンギュン 、 イ・ドンユン
脚本:ホン・ジョンウン 、 ホン・ミラン
出演者:
チャ・スンウォン (トッコ・ジン役) 、コン・ヒョジン (ク・エジョン役) 、ユン・ゲサン (ユン・ピルチュ役) 、ユ・インナ (カン・セリ役)他

元アイドルでありながら、現在は国民の非好感度No.1の生計型女優に恋に落ちた、好感度No.1のトップスター!
虚像が実像よりも優先される世界で、主人公たちは真実の愛を全うすることができるのでしょうか?


世間の関心を引き付ける芸能界を舞台に、ホン姉妹の作品にしては比較的年齢の高い主人公たちのラブストーリーが描かれた作品。
主人公のトッコ・ジンの人気は絶大で、かなり話題になりつつも、視聴率はなかなか20%の壁を破ることができなかったのですが、最終話で21%(AGFによる)と数字的にもまずまずのヒットとなりました。
リアルタイムで見ている日本人韓ドラファンの間でもかなり関心が高いドラマのようで、注目の作品ですね。
日本にもミニシリーズとしては最高額で販売されたとのことで、8月にはKNTVでの放送が決まっているようです。

「シティーホール」のチャ・スンウォンが、今度は、コミカルな魅力を存分に発揮しています。
基本は我儘な子供のような男なんですが、たまに見せる仕事で成功している大人の男の魅力もまた、魅力!
ともかく、上手い人で、トッコ・ジンの魅力からは目が離せないんですよね。
彼の演じるトッコ・ジンのキャラがこのドラマの一番の見どころではないかと思います。
私はともかく、彼の演じるトッコ・ジンにすっかりはまりました。
ただ、個性の強い役作りのため、苦手感を持たれる方もいるかもしれませんね。
また、彼の個性があまりにも強いため、他のキャラが多少印象が弱くなってしまう部分があり、他の役者さんを主に見る、という楽しみ方もしにくい作品のように思います。
そうなると、このドラマを楽しめないかも、との危惧も少しあります。

More
[PR]
by kirikoro | 2011-06-24 22:06 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(14)

「最高の愛」もとうとう終わりです。
ところで、最後になって、こんな人が!
d0060962_22113960.jpg


お久しぶりのキム・ナムギルです。
トッコ・ジンのライバル役として登場!
・・・といっても、この写真だけですが。

あらすじはきりころじっく3にアップしました。

  →「最高の愛」15話・16話(最終話)
[PR]
by kirikoro | 2011-06-24 21:50 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

あらすじを「きりころじっく3」にアップしました。

    →「キラキラ輝く」37話・38話あらすじ

    →「キラキラ耀く」39話・40話あらすじ
[PR]
by kirikoro | 2011-06-22 21:07 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

お話の方は主人公のドンジュのことで山があったのですが、ジュナの出番が少し少ない?と個人的にはちょっと残念に思ってしまいました…。
すっかり、ジュナびいきになっていますね。

それでは、あらすじです。

     →「私の心が聞こえる?」23話・24話あらすじ

     →「私の心が聞こえる?」25話・26話あらすじ

     
[PR]
by kirikoro | 2011-06-21 23:19 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

このドラマ、何か変わったドラマですね。
ラブストーリーは主じゃない感じだし。

結局は家政婦たちが全員、大金を手にして、主人たちと立場が入れ替わったりするのでしょうか?
d0060962_2115026.jpg

一家の稼ぎ手はともかく、後の人たちって、家政婦と使えるお金の額以外に、何が違うの?って状態ですしね。


あらすじはいつものように、ネタバレ用のブログに書いています。

      →「ロマンスタウン」9話~12話あらすじ
      →「ロマンスタウン」13話・14話あらすじ
      →「ロマンスタウン」15話・16話(最終話)あらすじ
[PR]
by kirikoro | 2011-06-18 21:16 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

ドラマの方は終盤となり、涙涙、なんですが、こんな可笑しい動画が話題となっています。
「最高の愛」と「パスタ」の映像をドッキングして、トッコ・ジンと○○○のラブストーリーに…。


視聴率は「シティーハンター」も好評なためか、なかなか20%を超えられませんが、海外には高値で販売されたようで、日本では8月に放送だ、とか。


あらすじの方は、ネタバレ専用のきりころじっく3の方に書いています。


         →「最高の愛」13話・14話
[PR]
by kirikoro | 2011-06-17 19:14 | ドラマ中途報告 | Comments(0)

ロマンスが必要だ(로맨스가 필요해)

tvNの月火夜11時~ 全16話
tvN公式HP

演出:イ・チャンハン
脚本:チョン・ヒョンジョン

出演者
チョ・ヨジョン(ソヌ・イニョン役)、キム・ジョンフン(キム・ソンス役)、チェ・ヨジン(バク・ソヨン役)、チェ・ソンヒョン(カン・ヒョンジュ役)、チェ・ジニョク(ペ・ソンヒョン役)

*この記事は2話まで見た段階で書いたものです。
全体のまとめ記事は →こちら
各話のあらすじへのリンクもあります。


先日除隊したキム・ジョンフンのドラマ復帰作、として話題のドラマですが、私のお目当てはチェ・ジニョクさん!
d0060962_9153921.jpg

「愛しの金枝玉葉」や「パスタ」の時にはキム・テホと名乗っていた人ですね。(「大丈夫、パパの娘」の時に改名)
今のところ、まだ出演分量はそんなに多くないのですが、なかなか素敵で、存在感充分です。
人物紹介では、彼が演じるペ・ソンヒョンは27歳という設定なので、年下君ですね。
2話まででの彼はイニョンの部下ですが、彼は実は…と後になって分かる設定がされているようなのですが、今は秘密、です。
彼は今の段階でも、ヒロインのことに気を使っていろいろと慰めてくれていますから、今後、彼とのラブラインも期待できそうですね。d0060962_9161834.jpg


キム・ジョンフンの方はヒロインイニョンの10年来の恋人ソンスを演じているのですが、成功した途端、別の女の子が好きになっちゃって…という役柄ですね。
しかも、彼女がいながら、追い出されてもイニヨンのところに戻ってくるし…。



ドラマの内容は、都会に住む30代女性のリアルな恋と仕事と結婚といったところになりそう。

2話まで見ましたが、軽快に進むストーリーで、なかなか面白そうです。
ケーブルテレビの制作なので、1話が40分ほどで、さくさくと見られそうな感じ。

監督と脚本家は「愛してる」のコンビです。


ストーリーの方はヒロインのイニョンとその友達のソヨンとヒョンジュが中心になって展開しそうです。
この3人の人物紹介はこんな感じ。
d0060962_9214137.jpg


ソヌ・イニョン(33歳)はKホテル入社8年目のコンシェルジェ支配人。
2話までの感じだと、典型的な都合のよい女、ってところですね。
演じるチョ・ヨジョンは映画「房子伝」の春香役の人だとか。「家に帰る道」などにも出演されているそうです。


d0060962_9225445.jpg


パク・ソヨン(33歳)は女性用衣料を扱うインターネットショップの代表。
本能に忠実で我がまま、そしてやることが大胆なキャラ。
彼女を演じるチェ・ヨジンは「オレの女」や「ドリーム」の出演している人。


d0060962_9232097.jpg


カン・ヒョンジュ(33歳)は悪辣な手口を使うとの評判があるけれど、勝率99%の離婚専門弁護士。
クールな頭脳派、という印象ですね。
この役者さんのチェ・ソンヒョン、どこかで見たことがある気がするんだけれど…。
と思って、調べてみたところ、びっくり!
「検事プリンセス」の検事のジョンソンを演じた人だったのですね。
眼鏡を外した時には可愛い印象はあったのですが、眼鏡の印象が強かったので分かりませんでした。


2話までの簡単なあらすじ。

More
[PR]
by kirikoro | 2011-06-16 09:28 | ドラマ中途報告 | Comments(6)

KBS公式HP


去年(2010年)全24話放送されたドラマスペシャル、しばらく連作シリーズをやっていましたが、ふたたび一幕物として帰って来ました。
最初の2話を見てみましたが、高品質な短編ドラマというコンセプトは変わっていないようです。

それでは、各々のドラマの紹介と感想を。


英徳友マンス相撲/ヨンドク・ウーマンズ・シルム団(영덕 우먼스 씨름단)  ☆☆
KBSワールドのHPにあったタイトル名を先に出しましたが、これ、ほんと? 分かち書きの位置も違うと思うんだけど…
d0060962_1735957.jpg

演出:キム・ヒョンソク
脚本:パク・ウンヨン

出演者
イ・ジョンヒョク(チュヨン役)、イ・セヨン(ボンヒ役)、チョン・ソミン(ヨニ役)、他

story
橋の欄干にネクタイを結びつけて、下に落ちたお金を拾おうとしている男チョヨン。
彼は、元シルム選手で、今は売れない俳優兼モデルをしているのですが、なけなしのお金まで詐欺に会ってお金に困っている状態。
ところが拾おうとしていたお金は飛んで行ってしまうし、命綱のネクタイが切れてしまいそうになり、ピンチです。
そこに通りがかった知的発達障害の少女ヨニが無謀にも助けようとして、帰って危ない目に…。
でも、彼女の妹で女子高生のボンヒが助けてくれるのね。
一緒に屋台のトーストを食べていたのですが、チョヨンにお金がないのを知るとさっさと帰ってしまうボンヒとその姉です。

チョヨンの方はお金のために女子シルム団の監督を引き受けるのね。
ところが、行ってみると昨日のトースト屋のおばさんとどう見てもおばあさんと、もう一人の女の子の3人。
チョヨンは昨日の女子高生が怪力だったのを思い出し、彼女をスカウトに行くのですが…。
彼女たち、父親が出て行って、ボンヒが稼ぐわずかなお金で何とか食いつないでいる状態。
家も追い出されそうになっているのね。
大家さんと争っているところにチョヨンも加勢して警察沙汰に…。
最初は興味を示さなかったセヨンも天下壮士シルム大会で優勝すれば多額の賞金が貰えると聞き、少し心を動かされます。
そして、シルム団へと加わるセヨン…。


人生が大きく変わるわけじゃないけれど、少しだけ前向きになれて、希望の芽が出て来るお話でしょうか。
小さな変化を丹念に描いた作品だと思います。
感情移入出来ればじんわりと面白さの伝わる作品だろう、と思うのですが、私は残念ながら…。

でも、普段、きりっとした役柄を演じることが多いイ・ジョンヒョクが、ちょっと情けない男を演じているのですが、自然体な感じがして、なかなか良かったです。
そして、ラスト近くで見せるヒロインの技! かっこ良かったです。
d0060962_1736191.jpg


あの男がそこにいる(그 남자가 거기 있다)  ☆☆☆☆
d0060962_1737121.jpg

演出:ノ・サンフン
脚本:クォン・セジン
出演者
キム・ソンウン (ソ・ジュニ役) 、キム・ヨンフン (チェ・ジュニョン役) 、チェ・ドクムン (ユン・ジェフン役) 、キム・ギョンイク (チョン・ミンソク役)他

2011年の2作目はサスペンスタッチのドラマ。


More
[PR]
by kirikoro | 2011-06-15 17:39 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)