なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧

<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧



パンダさんとハリネズミ(판다양과 고슴도치) ☆☆☆

チャンネルAで2012年に放送されたドラマ、全16話
チャンネルA公式HP
d0060962_23245726.jpg

演出 イ・ミンチョル
脚本 ハン・ジュニョン
出演者
ドンへ(コ・スンジ役)、ユン·スンア(パン・ダヤン役)、チェ・ジニョク(チェ·ウォニル役)、ユ·ソヨン(カン·ウンビ役)、パク·グニョン(パク・ピョンム役)

主人公を演じるのはSUPER JUNIORのドンヘで、韓国ドラマ初主演作ということです。
この人、間もなく韓国で放送の始まる「神のクイズシーズン4」にも出演されるそうで、実はわたし、そちらもとても楽しみにしているんですよ。

ヒロインは「イタズラなKISS」「ロマンスが必要シーズン3」のユン・スンア
ライバル役には「大丈夫、パパの娘」「ロマンスが必要1」「パスタ」のチェ・ジニョクがキャスティングされています。

また、演出家は「オレのこと、スキでしょ。」の人で脚本家は「大丈夫、パパの娘」の人。

私は韓国放送時に5話ぐらいまで見ていたのですが、好きなドラマのタイプなのに、なぜか気分が乗らず、これはきっとタイミングが悪いせいだ、と思いストップして日本での放送を待ちました。
結局、今回ようやく、BS放送で見たのですが、以前、一旦放送予定だったものが中止になり、半年ほど待たされましたね。
これは、出演俳優さんに大麻疑惑があったからなのですが(2013年末に執行猶予ですが有罪確定)そのため、このドラマはかなり変わったカットがなされています

More
[PR]
by kirikoro | 2014-03-27 23:39 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)

ラブインメモリー~パパのノート(러브 인 메모리2 - 아빠의 노트) ☆☆☆☆

SNSドラマ、全8話
HP(韓国語オンリーですが無料で動画が見られます)

演出・脚本 パク・ソンジェ
出演
チョン·ウンイン (ヒョンス役)、ユン·ジュヒ(ヒョンス妻・ジウン役)、ユン・ソヒ(ヒョンス娘・スジョン役)、キム・ヒョンボン(ヒョンス友人・ジョンウォン役)、ペク・ヒョン(スジョン婚約者・ジョンナム役)、カン・ジュウン(スジョン子役)
d0060962_8463224.jpg

SNSドラマとはFacebookやYouTubeなど、ポータルSNS環境でのオンラインストリーミングをベースにした新しい放送形式だという事です。
テレビ放送用に作られたものを2次利用するのではなく、最初からストリーミングでの公開用に作られているドラマですね。
インターネットでの公開を前提とした漫画のウェブトゥーンなどは、独自の進化をとげているようですが、ドラマの方はまだ、独自性というところまでは行っていないように思います。
各エピソードに費やす時間の自由度が大きい、という事はあると思いますけれど。
このドラマの放送時間は1話あたり15分程度が基本だと思うんですが、短いものは8分ちょっと、長いものは20分を超える、というばらつきがありました。

私が視聴したきっかけは直近に見た「食事にしましょう」のユン・ソヒと、「ミミ」のアンブレラマン役のペク・ヒョンが出演しているから。
d0060962_8465597.png
実はこのドラマは生命保険会社が企画したドラマなのね。
1話が15分程度の話で、死を前にした男の話、となると、宣伝臭いドラマじゃないのかな?などと、危惧しながらの視聴だったのですが、案外しっかりと作られているドラマでした。

テーマ自体はよくあるものですが、子供のころに見た、父親の亡くなる直前の姿を、大人になった娘が大人の目で再発見する、という視点が面白いと思いました。
重すぎず、かといって軽く扱っている訳ではないストーリー展開がいい感じ。
各話毎に一つエピソードが語られ、それが合わさって一つのストーリーとなっている、というスタイルです。
好評のようで、すでに10万ヒットを越えたとか。

お話は、父が亡くなった時にまだ幼かった娘スジョンがが成長し、結婚が決まった時点から始まります。

More
[PR]
by kirikoro | 2014-03-22 08:50 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)

ミミ(미미)   ☆☆☆
d0060962_0475591.jpg


2014年Mnet制作のドラマ、全4話。

演出 ソン・チャンス
脚本 ソ・ユソン
出演者
チャンミン (ハン·ミヌ役)、ムン・ガヨン(ミミ役)、シン・ヒョンビン(チャン·ヘウン役)、キム・ジュング(火の戦士役)、ペク・ヒョン(アンブレラマン)

最近流行りの幽霊の出てくるドラマなんですが、今回は今回は初恋の女の子が幽霊になって登場です。
でも、男性主人公の方は、彼女の姿が見えないばかりか、初恋の記憶すらなくしているのね。
主人公の思い出せない初恋の謎を解く物語です。
ホラーなところはありませんから、怖いものが苦手な方も安心してご覧ください♪

美しい映像と主人公たちの心の表現を助ける音楽
若い人たちの繊細な心の動きを描いた作品です。
d0060962_0522474.jpg

東方神起のチャンミンが3年ぶりに主演したドラマという事が話題となっており、その演技もおおむね好評のようでした。
d0060962_151417.jpg


More
[PR]
by kirikoro | 2014-03-18 01:56 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)

ゴハン行こうよ/食事にしましょう(식샤를 합시다 )  ☆☆☆
2013年~2014年のtvNの木曜ドラマ、全16話。
d0060962_874895.jpg


演出 パク・チュンハ
脚本 イム・スミ
出演者
イ·スギョン (805号イ·スギョン役)、ユン·ドゥジュン(806号ク・デヨン役)、ユン・ソヒ(804号ユン・ジニ役)、シム・ヒョンタク(キム・ハクムン弁護士役)、イ・ドヨン(オ・ドヨン弁護士役)
最高視聴率は1.68%(ニールセンコリア)なので、ケーブルドラマではまずまずのヒットだと思います。

離婚して3年、一人暮らしをするスギョンとその周囲の人々の物語。
彼女のお隣の、やはりシングルの男女と、職場の人たちとの日常が中心に描かれます。
シングルの人たちの生活がリアルな感触で描かれているのですが、それだけではありません。

韓国では"먹방(モクパン=먹는 방송食べる放送)というジャンルになるらしいんですが、日本でいうところのグルメ番組に近いのかしら? 次々に美味しそうな食事と、それをおいしそうに食べる人たちの顔が登場します。
もっとも、食事の内容がほとんど大衆的なものですから、グルメと言ってしまえば違和感があるかなあ。
d0060962_810934.jpg

料理もおいしそうなんですが、それ以上に、それを食べる人たちの表情がいいんですよね。
本当においしそうで、見ているうちに、ご飯を食べるってことは幸せな事だ、と思えてきます。

More
[PR]
by kirikoro | 2014-03-17 08:13 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(12)

抱きしめたい~ロマンスが必要(로맨스가 필요해 시즌3) ☆☆☆

2014年tvNの月火ドラマ、全16話
公式HP
d0060962_22411361.jpg

演出 チャン·ヨンウ
脚本 チョン·ヒョンジョン
出演者
キム·ソヨン(シン・ジュヨン役)、ソンジュン(チュ・ワン役)、ナムグン·ミン(カン・テユン役)、ワン・ジウォン(オ・セリョン役)、パク・ヒョジュ(イ·ミンジョン役)、ユン・スンア(チョン・ヒジェ役)、パク・ユファン(イ・ウヨン)、ユ・ハジュン(アン・ミンソク役)他

シリーズ第3弾。
前シリーズに続き、30代の働く女性を中心としたラブコメで、同居ものですね。
都会的な映像と音楽による物語は以前と共通しています。

主演陣が「検事プリンセス」のキム・ソヨン、「イケメンバンド」のソンジュン、「私の心が聴こえる?」のナムグン・ミンと大好きな人たち。
その上、「千日の約束」や「きらきら光る」のパク・ユファン、「イタズラなキス」「パンダさんとハリネズミ」のユン・スンア、と、注目の人たちが登場するので楽しみにしていたドラマでした。

台詞やモノローグの言葉への共感度では、私の場合、過去のシリーズよりも高く、なんだか涙ぐんでしまう場面がすごく多かったんです。
でも、ストーリー自体に対しては少し不満あり、でした。

More
[PR]
by kirikoro | 2014-03-10 22:47 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(12)

漢城別曲(한성별곡-正) ☆☆
d0060962_7513078.jpg


2007年放送のKBSの月火ドラマ、全8話。
演出 クァク·ジョンファン
脚本パク·ジヌ
出演者
キム·ハウン (イ·ナヨン役)、イ·チョニ(ヤン・マノ役)、チン·イハン(パク·サンギュ役)、アン·ネサン(王役)他

このドラマに登場する王は、華城遷都をしようとしているところなで、しかも、背中の腫物が悪化している状況なので、正祖の最晩年だと思われます
となると大妃は貞純王后。
しかも、ヒロインは毒を扱う暗殺者として登場しますから、正祖の毒殺説を扱ったストーリーかな?と序盤から予想できますね。

でも、このストーリーのメインは架空の人物。
良い時代が来ることを願った三人の男女のラブストーリーとなります。
史実からすれば、正祖は志半ばで亡くなり、彼の進めた改革路線はことごとくその死後潰されてしまいますので、彼らの未来が明るくないことは明らかです。
時代にほんろうされるしかない彼らの愛と夢の行方はどうなるのか、という物語ですね。
歴史ドラマを期待すると、がっかりしてしまう感じかな?

ネットの評判を見ると、けっこういいんですね。

More
[PR]
by kirikoro | 2014-03-06 07:59 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)

最近、韓国で放送中のドラマの視聴が少なかったのですが、そろそろこちらが増えて行きそうな感じです。

【新たに視聴を始めたドラマ】
韓国で放送中のもの
d0060962_8585026.png


More
[PR]
by kirikoro | 2014-03-04 08:59 | 今月の視聴状況 | Comments(5)

ゴールデンタイム(골든타임) ☆☆☆☆
d0060962_22223243.jpg


2012年のMBC月火ドラマ全23話
演出 クォン·ソクチャン、イ·ユンジョン
脚本 チェ·ヒラ
出演者
イ·ソンギュン (イ·ミヌ役)、ファン·ジョンウム(カン・ジェイン役)、イ·ソンミン(チェ・イニョク役)、ソン·ソンミ(シン・ウナ役)、キム·ギバン(キム·ドヒョン役)
最高視聴率は15.5%(AGBによる)

ゴールデンタイムとは重症外傷患者の生死の決まる一時間。
地方病院の救急医療センターでの一分一秒を争う救急救命の現場を描いたメディカルドラマです。

放送当時から話題のドラマだったのですが、私はその頃医療ドラマを見る気分じゃなかったばっかりに、1話でリタイア、今回のBS放送での視聴です。

このドラマの演出家は「パスタ」でトレンディーなラブコメを演出した人。
今度は医療ドラマに新風ですね。
そして脚本家は私が今までの医療ドラマの中で一番面白かった、と思っている「愛の選択」の脚本家です。
緻密でバランスの良い脚本は今回も健在でした。

主人公は病院の中では煙たがられているアウトローな天才医師と新人インターンの男女二人、と良くあるパターン。
ところが、このドラマは、他のドラマと枠組み自体は一緒なのに、かなり異質な印象を受けました。
医療ドラマの場合、あまり定番通りやられると、また!?と、それだけでがっかりすることが多いので、独自性は、私の中では、他の分野以上に高評価の条件になります♪

More
[PR]
by kirikoro | 2014-03-03 22:27 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(12)