なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧



二度目の二十歳(두번째 스무살)  ☆☆☆☆
d0060962_20222089.jpg

tvNの金土ドラマ
演出 キム・ヒョンシク(「秘密の扉」「サイン」「ゴースト」)
脚本 ソ・ヒョンギョン(「いとしのソヨン」「TWO WEEKS」「華麗なる遺産」)
出演者
チェ・ジウ(ハ・ノラ役)、イ・サンユン(チャ・ヒョンソク役)、チェ・ウォニョン(キム・ウチョル役)、キム・ミンジェ(キム・ミンス役)、ソン・ナウン(オ・ヘミ役)
最高視聴率は7.23%。この数字はケーブルとしてはかなりの大ヒットだと思います。

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただければ嬉しいです♪

   →「二度目の二十歳」は面白かった?

最初は、大学に迷い込んできたおばさんの姿が面白おかしく描かれるのですが、次第に、自分の人生を見失った女性の再生の物語となっていきます。
ヒロインの名は〈ノラ>なんですが、この名で思い出すのはイプセンの戯曲「人形の家」。(内容は一応知っていますが実は読んではいません…)
しかも、ドラマの中で演劇の話もかなり出てきますので、これは偶然の一致ではなく、あえて、なんでしょうね。
日本でも、30年近く前ですか、ウーマンリブの運動が盛んだったころ、自立を目指す女性たちのアイコンになっていた、なんてことがありました。

このドラマのヒロインは戯曲のノラと同じく、専業主婦から脱却することになりますが、同じような問題は働いていてもぶち当たること。
コンナハズデハナカッタ人生を送って来た、と思ってしまうのはノラだけではありません。
それまでの人生を振り返り、一歩踏み出すヒロインは多くの方々の共感を呼ぶストーリーになっていると思います。

しかもこのドラマのヒロイン、最初はそういう自分の問題について気付いてもいなかったのね。
大学に入学した理由も夫との離婚阻止のためでしたから。
そんな彼女の物語ですから、枠組みとしては夫とやり直すか新たな男を選ぶかのラブコメになっていますが、男の選択よりも彼女自身の人生をどう生きるかがより大きな問題となっています。

このドラマに限りませんが、ドラマの登場人物たちって、物事をよく考えているなあ、と思います。
もし私がヒロインの年齢の38歳でこのドラマに出会っていたらどうしていただろう、なんてことも考えました。
それにしても、tvNの週末ドラマは「応答せよ」シリーズや「未生」「恋愛じゃなくて結婚」など、視聴者自身のリアルな人生に考えが及ぶドラマが多いですね。

More
[PR]
by kirikoro | 2015-10-20 20:36 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(21)

完璧な恋人に出会う方法(완벽한이웃을만나는법)  ☆☆☆
d0060962_9325938.jpg


2007年SBSの水木ドラマ、全20話
演出 チョ・ナムグク(「太陽の帝国」「チェイサー(追跡者)」「お隣さんは元ダンナ」)
脚本 チョン・ジウ(「おバカちゃん注意報」「家門の栄光」「グロリア」)

出演者
キム・スンウ (ペク・スチャン役)、ペ・ドゥナ(チョン・ユニ役)、パク・シフ(ユ・ジュンソク役)、ワン・ジヘ(コ・ヘミ役)、ソン・ヒョンジュ(ヤン・ドッキル役)、キム・ソンリョン(チョン・ミヒ役)
最高視聴率は18.5%(AGBニールセン)

このドラマは韓国で放送された当時に見て、2つ星評価をした作品だったんですね。
でも、自分自身でも見方を誤ったのではないか?という気がしていましたし、ご覧になった方の評判が案外いいんです。
しかも、当時はまだ名が知られていなかったパク・シフやワン・ジヘ(この時はミン・ジヘと名乗っています)が主役級で出演しているんですよ。
ずっと気にかかっていたドラマだったのですが、dTVで見つけたのでこれを機会に、と見直して見ました。

More
[PR]
by kirikoro | 2015-10-17 09:36 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)

*このドラマは見終わっています。
ちょっと好き嫌いはありそうですが、私は最後まで面白かったですよ!
全体のネタバレなしの感想とデータは  →こちら
ご覧になった方々のアンケートもあります♪

最近では、ドラマの途中経過は毎月の視聴状況でのみ、記事にしているのですが、このドラマ、なかなか面白そうで、久しぶりにリアルタイムであらすじを書きたくなったんです!

何より、ホラータイプのミステリで、期待の高まるいい感じのスタート。
それに、村が舞台なんですが、若い目の登場人物も割に多くて、そういう楽しみもあるんですよ。

「学校2015」で高校生を演じていたユク・ソンジェが巡査役。
「剣と花」で宝蔵王役を演じたオン・ジュワンが名門家の息子役で登場しているんですが、まるでイメージが違っていて、たくましい感じ。とてもいい感じです。

主演はムン・グニョン。
さて、どういう話になっていくのか。
2話までですでに、謎が山積みで、続きがすごく楽しみです。

あらすじはこまめにアップすると、間違いも多いし、要約する部分も見当はずれだったりするのですが、とりあえず、あらすじを別ブログにアップしました。

 →こちら。

よかったら、お読みくださいませ♪
d0060962_20563788.jpg

[PR]
by kirikoro | 2015-10-10 20:57 | ドラマ中途報告 | Comments(2)

ヨンパリ(용팔이)  ☆☆☆☆
d0060962_2042847.jpg


2015年SBSの水木ドラマ、全18話。
演出 オ・ジンソク(「結婚の女神」「モダンファーマー」)
脚本 チャン・ヒョクリン(「リセット」)
出演者
チュウォン(キム・テヒョン役)、キム・テヒ(ハン・ヨジン役)、チョ・ヒョンジェ(ハン・ドジュン役)、チェ・ジョンアン(イ・チェヨン役)、チョン・ウンイン(イ科長役)
最高視聴率は21.5%(AGBニールセン)

場所がどこであれ、患者が誰であろうと、高額の金さえ払えばギャングも拒まない実力最高の闇外科医ヨンパリ。
彼が、病院の一角で眠り続ける財閥相続人"眠れる美女と出会った事から始まるスペクタクル・メロ​​ドラマ。

医療・アクション・復讐・ラブロマンス、といろんなジャンルにまたがる素材を扱った、いわゆる複合ジャンルの作品です。
多様な素材を入れながらも、まずまずまとまりがよく、スピーディーな展開を楽しめました。

*このドラマのアンケートを設けています。
ご覧になった方に参加していただけると嬉しいです。


     →「ヨンパリ」は面白かった?

主演は「烏鵲橋の兄弟たち」「グッドドクター」「製パン王キム・タック」のジュウォン

More
[PR]
by kirikoro | 2015-10-08 20:57 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(26)

弁護士の資格〜改過遷善(개과천선)  ☆☆
d0060962_7475665.jpg

2014年MBCの水木ドラマ、全16話(BS版は18話)
演出 パク・ジェボム(「会いたい」「スキャンダル」)、オ・ヒョンジョン
脚本 チェ・ヒラ(「ゴールデンタイム」「愛の選択~産婦人科の女医」)
出演者
キム・ミョンミン (ギム・ソクチュ役)、パク・ミニョン(イ・ジユン役)、キム・サンジュン(チャ・ヨンウ役)、チェ・ジョンアン(ユ・ジョンソン役)、チン・イハン(チョン・ジウォン役)
最高視聴率は10.2%(AGBニールセンによる)

韓国で放送されていた時に,ほぼリアルタイムで見はじめたんですが、後半、話が難しくなってきて、リタイア。
BSの放送で最初から見直したんです。
ところが、やっぱり後半、裁判に関するところが日本語で見てもやっぱり難しくって、よくわかりませんでした。
面白ければ一生懸命理解しようとするんでしょうが、それほどの熱意もなく…。
はっきり言ってしまえば、別に再トライしなくてもよかったかな…(汗)

勝つためには手段を選ばない巨大法律事務所のエース弁護士がある日突然、事故で記憶喪失に。
幸いにも、記憶はないものの、弁護士としての理解力や分析力はそのまま残っているのですが、冷血漢になった理由もすべて忘れてしまったため、ヒューマンな弁護士として生まれ変わり、かつて自分の職場であった法律事務所と真正面から対決する姿を描く法廷ドラマです。
主人公には記憶が無いので意図的にやっている訳ではないのですが、自分がかつて犯した過ちを正していく展開となります。


More
[PR]
by kirikoro | 2015-10-06 07:51 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(8)

10月になりました。
こんなに残暑もなく、あっさりと10月になってしまって、いいのかしら、という感じです。
うちでは金木犀に合わせるようにくちなしの花が満開になりました。
くちなしの返り咲きがこんなにもたっぷり咲いたのは初めての事。
これも、いいのかしら、と思ってしまいます。
昨日今日はまた、この季節としては珍しい強風に雨。
残っていた金木犀もすべて役目を終えたって感じでもう、匂いません。
私のところでは数字的にはさほどの風雨ではなかったのですが、夜中に目を覚ます程で、これも…。
変な天気ばかりで、何となく不安を感じる日々です。

さて、ドラマの視聴状況です。
この1カ月は再視聴が多かったかなあ。
d0060962_2074242.png

【新たに視聴を始めたドラマ】

More
[PR]
by kirikoro | 2015-10-02 20:20 | 今月の視聴状況 | Comments(16)