なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧



私の残念な彼氏(나의 유감스러운 남자친구)  ☆☆
d0060962_20274118.jpg

2015年のMBCドラマネット金・土ドラマ、全16話
演出 ナム・ギフン(「フルハウスTAKE2」)
脚本 イ・ジェユン(「タムナ」共同演出)
原案 早野円
最高視聴率は0.60%
出演者
ノ・ミヌ (ユン・テウン役)、ヤン・ジンソン(ユ・ジナ役)、ユナク(=超新星/カン・ヒチョル役)、ハン・ヘリン(チョン・ヘミ役)、ユン・ジュサン(ユン会長役)、パク・ジンジュ(チ・マルスク役)

「フルハウスTAKE2」と似た感じだなあ、と思っていたのですが、演出家が同じ人ですね。
原案は日本の脚本家&構成作家さんのようですし、日本人向けに作られたのかな?という感じがしました(あくまでも、私の感想で、実際のところがどうなのかは知りません)

一言でいうと、ノ・ミヌを堪能するロマンチックラブコメ、ってところでしょうか。
超新星のユナクの連続ドラマでの初出演も話題でした。

黙って立っていれば皆が振り返る完璧美男子、でも、動くといろいろと残念な純真な男子と出会った、成功のためなら多少のウソぐらい!って思っている見栄っ張りな女の子のお話です。

More
[PR]
by kirikoro | 2016-02-28 20:35 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)

リメンバー~記憶の彼方へ~(리멤버 아들의 전쟁)  ☆☆☆☆
d0060962_15305061.jpg


2015~2016年SBS水木ドラマ、全20話
演出 イ・チャンミン(「わが愛しの蝶々夫人」「美女の誕生」)
脚本 ユン・ヒョンホ(映画「弁護人」)
出演者
ユ・スンホ (ソ・ジヌ役)、パク・ミニョン(イ・イナ役)、パク・ソンウン(パク・ドンホ役)、ナムグン・ミン(ナム・ギュマン役)、チョン・ヘソン(ナム・ヨギョン役)
最高視聴率は20.3%(AGBニールセンによる)

アルツハイマーの父親にかぶせられた罪を、過剰記憶症候群の息子が弁護士になって晴らす物語。

*このドラマのアンケートも作りました。ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪
 
         →「リメンバー」は面白かった?

主演は兵役を終えて帰ってきたユ・スンホ
先に短い目の「想像猫」でウォーミングアップした後での、本格的カムバックって感じですね。
すこし大人っぽくなったユ・スンホくんのいろんな姿を楽しめました。
周りの俳優さんたちも、実力派を集めた、各々の演技を楽しめるドラマになっていたと思います。

More
[PR]
by kirikoro | 2016-02-21 16:09 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(12)

ヨンジュ(영주)  ☆☆☆☆☆
d0060962_0594994.jpg

2016年SBSの正月特別ドラマ、全2話
演出 チュ・ドンミン(「私の10年の秘密」「お願い、キャプテン」)
脚本 パク・ヒョヨン、キム・ギョンソン
出演者
キム・ヒジョン(ヨンジュ役)、チェ・ミンス(マンシク役)、ハン・ウンジョン(ヘスク役)

珠玉の短編で、久しぶりに思いっきり泣けるドラマでした。

栄州で手作りの靴屋を営むマンシクと娘のヨンジュ。
でも、ヨンジュは芸能界にあこがれ、家出してしまいます。
そして3年。
夢破れたヨンジュは故郷に帰ってきます。
しかし、父のそばにはヨンジュの家出と入れ違いに戻って来ていたヘスクがいます。
ヨンジュとヘスクはことあるごとに対立し、言い争うのですが…。


More
[PR]
by kirikoro | 2016-02-15 01:05 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)

傲慢と偏見(오만과 편견)  ☆☆☆☆
d0060962_20382816.jpg

2014~15年MBC月火ドラマ、全21話(BS版は25話)
演出 キム・ジンミン(「武神」、「犬とオオカミの時間」
脚本 イ・ヒョンジュ(「揺れながら咲く花(共同執筆)、「普通の恋愛」
出演者
ペク・ジニ (ハン・ヨルム)、チェ・ジニョク(ク・ドンチ)、チェ・ミンス(ムン・ヒマン)、イ・テファン(カン・ス)、ソン・チャンミン(チョン・チャンギ)、チェ・ムシク(イ・ジャンウォン)
最高視聴率は12.8%(AGBニールセンによる)

見始めた時には、新人検事が事件を解決しながら愛を育んでいく話だと思っていたのですが、いい意味で期待を裏切られました。

ラブラインの方は、誤解がもとですれ違った元恋人の再会からスタート。
でも、その二人の感情を追っていくことはまるでありません。
二人の態度は時により変わるのですが、二人がお互いのことを好きな気持ちはほぼ最初から一貫していて、二人の間にある問題を解決しないことには、再度始められない、という立ち位置にブレはありませんでした。
重い話を語るときにはコミカルな部分を折りいれることにより、バランスを取るという手法がよく用いられるのですが、このラブラインはそれに近い役割を演じているように思います。
すこしだけ、息を抜いてほっこりするパートですね。
ラブラインが中途半端だと、そこにがっかり、なんて感想も出てきそうなものなのに、(少なくても私の場合は)そういう不満はまるでありませんでした。
このドラマの場合、中途半端なのではなく、最初からバッサリと切り捨てられているんじゃないかな。
なまじ二人の心理に深く立ち入らないことでうまく、重いテーマの息抜きとして機能していたように思いました。

演じているのはペク・ジニとチェ・ジニョクの演技力のある人たちで、二人の相性もとっても良かったと思います。

そして、この二人以上に存在感があるのがチェ・ミンス演じるムン・ヒマンです。
ふつう、主人公検事の上司といえば、悪役か善人か、新人検事たちの味方なのか敵なのか、はっきりした姿で登場すると思うんです。(善人として登場しながら実は悪人だった、という展開はありますが)
ところが、ヒマンはそのどちらともいえない姿で登場するんですね。
ともかく底知れない人物で、実態がなかなか見えてこないんです。
このドラマの真の主役は彼だったんじゃないでしょうか?
表向き主役のヨルムとドンチが二人してかかっていっても、足元にも及ばないという人物です。
彼を演じるのが名優チェ・ミンスですから、それだけでも見ごたえがあるってものです。

そして、話の展開の方もやはり、予想を裏切ってくれます。
犯罪捜査ものの場合の定番といえば、初めは軽い事件をいくつか解決したあと、最後に主要人物が関連する事件にぶち当たり、しかもその事件は巨悪の絡むもので、最終的に巨悪に勝つ、というものだと思うんですね。
ところが、このドラマの場合、序盤から事件は解決しません。
むしろ、いわゆる復讐ものの、最初はいくらあがいても太刀打ちできない相手にあきらめることなく立ち向かい、最終的に勝利する話の展開ですね。
そう整理してみると、このドラマの本質が見えてきて、完全にハッピーエンドとは言えないラストもなるほどなあ、と思います。

More
[PR]
by kirikoro | 2016-02-08 20:48 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(14)

*私の視聴したドラマの感想・評価の放送年別一覧です。
(韓国で放送終了した時点を基準としています)

他の年のドラマは      →こちら
アイウエオ順の一覧は   →こちら
をご覧ください。


各ドラマのタイトルは個別記事にリンクしていますので、タイトル名をクリックしていただけるとそちらに移動します。
星印は私が面白く感じた度合いによってつけています。
星3つが平均的な面白さのドラマで、星の数が多いほど面白く、少ないほどつまらなかったドラマです。
でも、あくまでも私の面白さが基準ですし、どんなドラマにも、必ず面白かったという方がおられます。

*現在視聴中のドラマについては<今月の視聴状況>をご覧ください♪

また、視聴中のドラマについてのコメントなど・ドラマのネタバレを含むコメントは「きりころじっく3」のフリーコメント欄に頂けると嬉しいです。

      →フリーコメント

───────────────────────────
●●2016年●●
オー!マイ・ビーナス(오 마이 비너스) ☆☆
想像猫(상상고양이) ☆☆☆☆
リメンバー‐息子の戦争(리멤버 아들의 전쟁)  ☆☆☆☆
恋はチーズ・イン・ザ・トラップ(치즈인더트랩)   ☆☆
武林学校(무림학교)  ☆☆☆
もう一度ハッピーエンディング(한번 더 해피엔딩) ☆☆☆
カフェ・アントワーヌの秘密/マダム・アントワン(마담 앙트완)   ☆☆
シグナル(시그널)  ☆☆☆☆☆
華麗なる誘惑(화려한 유혹) ☆☆☆☆(2015~)
帰って来て ダーリン!(돌아와요 아저씨)  ☆☆
記憶(기억)  ☆☆☆☆
町の弁護士チョ・ドゥルホ(동네변호사 조들호)  ☆☆☆☆
また?!オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~(또 오해영)  ☆☆☆
客主-商売の神( 장사의 신 - 객주 2015) ☆☆☆ 2015~
野獣の美女コンシム(미녀 공심이)  ☆☆☆☆
テバク(대박)   ☆☆☆
六龍が飛ぶ(육룡이 나르샤)   ☆☆☆☆☆
タンタラ(딴따라) ☆☆☆
モンスター(몬스터) ☆☆☆☆
W-二つの世界‐(W- 더블유)   ☆☆☆
最後から二番目の恋(끝에서 두 번째 사랑)  ☆☆☆
チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者(장영실)  ☆☆☆
ミセスコップ2(미세스캅2)  ☆☆☆
THE K2   ☆☆☆
ショッピング王ルイ(쇼핑왕루이)  ☆☆☆☆
元カレは天才詐欺師~38師機動隊(38 사기동대)  ☆☆☆☆
ウチに住むオトコ/我が家に住む男(우리집에 사는 남자) ☆☆☆
キスして幽霊!~Bring it on, Ghost~(싸우자 귀신아)  ☆☆☆
空港に行く道(공항 가는 길)  ☆☆☆☆
運勢ロマンス(운빨로맨스)   ☆☆☆☆

(短編)
ヨンジュ(영주)  ☆☆☆☆☆全2話
演奏者たち~Page Turner~(페이지터너)  ☆☆☆☆ 全3話
ベビーシッター(베이비시터)  ☆☆☆☆ 全4話
ベクヒが帰ってきた(백희가 돌아왔다)  ☆☆☆ 全4話
君を守りたい~ONE MORE TIME~(헤어진 다음날)  ☆☆☆
KBSドラマスペシャル2016(1話完結)
 真っ赤な先生( 빨간 선생님)  ☆☆☆☆
 伝説のシャトル(전설의 셔틀)  ☆☆☆
 真夏の夢(한 여름의 꿈) ☆☆☆
 楽しい我が家(즐거운 나의 집)  ☆☆☆
 平壌まで2万ウォン(평양까지 이만원)☆☆☆☆
 二十歳になるまで(동정 없는 세상)  ☆☆☆
 安東(アンドン)ククス屋の女(국시집 여자)  ☆☆☆☆
 笑い失格(웃음실격)  ☆
 遥か遠い踊り(아득히 먼 춤)  ☆☆☆☆
 ピノキオの鼻(피노키오의 코)  ☆☆☆☆

(ウェブドラマ)
クリック・ユア・ハート(클릭유어하트)  ☆☆☆☆
ラブ・コントロール~恋すると死んでしまう彼女ボンスン~(사랑하면 죽는 여자 봉순이) ☆☆☆☆
コ・ホの星の輝く夜に(고호의 별이 빛나는 밤에)   ☆☆☆
悪夢先生(악몽선생) ☆☆☆

[PR]
by kirikoro | 2016-02-01 22:02 | 放送年別韓国ドラマ一覧 | Comments(0)

暖冬かと思っていたら、死ぬほど冷え込んだり、アップダウンの激しい1月でした。
でも、私の日常は何事もなく、平坦に過ぎて行っています。もうちょっと変化があった方がいいんですけれどね…。
韓国ドラマの視聴の方は、、ちょっとまた、いい作品に巡り合えなくて、ちょっとつらい感じだったんですが、「傲慢と偏見」で取り戻したかな?
新たに見始めたドラマも、みんないい感じのスタートなんで、このまま進んでくれれば、というところです。
では、私の現在の視聴状況を。

More
[PR]
by kirikoro | 2016-02-01 21:03 | 今月の視聴状況 | Comments(6)