なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2017年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧



力の強い女ト・ボンスン(힘쎈여자 도봉순)  ☆☆☆☆
d0060962_23443494.jpg
2017年JTBCの金土ドラマ、全16話
演出 イ・ヒョンミン(「ごめん、愛してる」「赤と黒」)
脚本 ペク・ミギョン(「愛するウンドン」)
出演者
パク・ボヨン(ト・ボンスン役)、パク・ヒョンシク(アン・ミニョク役)、ジス(イン・グクドゥ役)、アン・ウヨン(ト・ボンギ役)
最高視聴率9.850%(TNmS)9.668%(AGBニールセン)

生まれながらに怪力を持った少女ト・ボンスンと、知力財力容貌までパーフェクトなアン・ミニョク、正義感に燃える刑事のイン・グクドゥが出会って繰り広げられる3人の男女の力比べロマンス!?

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になったがたに参加していただけると嬉しいです♪

            →「力の強い女ト・ボンスン」

ケーブルドラマでこの視聴率ですから、かなりのヒット作ですし、日本からご覧になっている方々にも好評のドラマでした。
パク・ボヨンの演じるヒロインが怪力なんですが、小柄で守りたくなるタイプ♪
とっても可愛かった~~
そして何を隠そう、男性主人公のミニョクの言動には何だかドギマギさせられて…。
とっても素敵でした♪(眉毛はちょっと気になるんですが)
ただ


More
[PR]
by kirikoro | 2017-04-19 00:04 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)

眠れる森の魔女(잠자는 숲속의 마녀)  ☆☆☆☆
d0060962_23534122.jpg
2013年MBCドラマフェスティバル、1話完結
演出 イ・ジェジン(「オ・ジャリョンが行く」「いとしのクム・サウォル」いずれも共同演出)
脚本 オ・ヘラン
出演者
ファンウ・スルヘ(チェ・アミ役)、パク・ソジュン(キム・ヒムチャン役)、チョン・スヨン(キム・ファジョン役)、ハン・ガンイル(イ・ミヌ役)

MBCドラマフェスティバルって、私は最初の「あきれたお葬式」で挫折してしまい、ほとんど見ていなかったのですが、見てみると結構面白いドラマがありますね。
これも奇妙な謎を解いていくミステリー的な要素が上手く取り入れられており、面白かったです。

(story)


More
[PR]
by kirikoro | 2017-04-16 23:56 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)

康哲本色(강철본색)  ☆☆☆
d0060962_00053339.png
2012年KBSドラマスペシャル連作シリーズ、全4話
演出 ハン・ジュンソ(「強敵たち」「京城スキャンダル」
脚本 パク・ジスク
出演者
オ・マンソク(ノ・チョルギ役)、ホン・スア(ミガン役)、コ・ミョンファン(パク・チュン役)、イ・カニ(アン尚宮役)、ソン・ヒョンジュ(王役)

お転婆姫と売れっ子小説家のドタバタ冒険活劇ラブストーリー。


More
[PR]
by kirikoro | 2017-04-16 00:27 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)

ポンダンポンダン王様の恋(퐁당퐁당 LOVE)  ☆☆☆☆
d0060962_00542743.jpg
2015年、10話のウェブドラマとして公開、ほぼ同時にMBCでも全2話のドラマとして放送されました。(私はBSの3話版で見ました)
演出 キム・ジヒョン
脚本 キム・ジヒョン
出演者
キム・スルギ(チャン・ダンビ役)、ユン・ドゥジュン(王役)、アン・ヒョソブ(遞兒職チェアジク役)、チン・ギジュ(王妃役)
最高視聴率は3.5%(TNmS)

短編には珍しく、韓国で放送された直後から日本でも話題になっていたドラマでしたが、評判に違わず、面白かったです。
キム・スルギって、顔だちはそうでもないのですが、表情と声がめちゃくちゃ可愛い人ですね♪
今回は高校生役で、タイムスリップして朝鮮時代の王様と恋に落ちる役です。
彼女と王様役のユン・ドゥジュン(元BEAST現Highlight)との相性もいい感じで、とってもかわいいカップルでした。

登場人物の王や王妃は公式HPなどでも名前が出ているのですが、これは知らない方が、ダンビと一緒に、これはどの王様? この人は誰?なんて推理する楽しみがあると思うのであえて伏せました。
どの王なのかは割と早く気が付いたのですが、ダンビが思い違いした人物は私も同じ想像をしていて、最後の種明かしにびっくり!
でも、種明かしされてみると、確かにあの歴史上有名な人物にちゃんと符合している♪


More
[PR]
by kirikoro | 2017-04-13 01:14 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)

運勢ロマンス(운빨로맨스)   ☆☆☆☆
d0060962_22515293.jpg
2016年MBCの水木ドラマ、全16話
演出 キム・ギョンヒ
脚本 チェ・ユンギョ
原作 キムダルニムの同名ウェブトゥーン
最高視聴率は10.3%(AGBニールセンによる)
出演者
ファン・ジョンウム(シム・ボニ役)、リュ・ジュンヨル(チェ・スホ役)、イ・スヒョク(チェ・ゴヌク役)、イ・チョンア(ハン・ソリ役)

*このドラマのアンケートを作りました。ご覧になった方に参加していただけると嬉しいです♪


正直に言うと韓国での放送開始時、ポスターとティーザー映像を見て、これはパス、と決め込んでいたドラマでした。
主人公はイケてないし、占いを信じる女の子と天才理系男子の話だなんていまさらね、と思っていました。
ところが…。
見て見たら、案外面白くって♪


More
[PR]
by kirikoro | 2017-04-09 23:00 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)

4月になりました。うちはまるで関係がないのですが新年度。
関係がなくても、なんだかフレッシュな気分を感じますね♪
ドラマ視聴の方は、最近は面白いな、と思うドラマが多くて、結構好調です。
あまり面白いドラマばかり続いて、もしかして、私が何かおかしいの?なんて不安になったりもしたんですが、面白くないドラマはやっぱり面白くないので、たまたま私の気分に合うドラマが多いんでしょうね。
とはいえ、ガツンと来るようなドラマにはご無沙汰なので、ここらあたりで、本気で面白いと思えるドラマに会いたいですね。

【新たに視聴を始めたドラマ】
d0060962_23452007.png


More
[PR]
by kirikoro | 2017-04-04 00:03 | 今月の視聴状況 | Comments(8)

今月の視聴状況の記事を出す時期なんですが、ちょっと用事があって忙しかったため、まったく準備ができていません。
なので、こちらのドラマの感想を先に出しますね。

夜叉‐ヤチャ‐(야차)   ☆☆
d0060962_22365990.jpg
2010~11年、OCNの金曜ドラマ、全12話
演出 キム・ホンソン(「チョン・ヤギョン 李氏朝鮮王朝の事件簿」)
脚本 チョン・ヒョンス(「階伯」、「チェオクの剣」「朱蒙(共同脚本)」、ク・ドンフェ
出演者
チョ・ドンヒョク(イ・ベンノク役)、ソ・ドヨン(イ・ベッキョル役)、チョン・ヘビン(チャンヨン役)、ソヨン(チヒャン役)、ソン・ビョンホ(カン・チスン役)

同じ女性を愛してしまった兄と弟は敵同士となり再会した…

時代は朝鮮時代中期。王朝内は左議政カン・チスンが権力を集め、思いのままにふるまっています。

若き王シジェは政敵を倒すための暗殺組織「黒雲剣」を作り、王健回復の機会をうかがっています。
その「黒雲剣」の狩猟に任じられたのは幼い頃から兄と慕っていたイ・ベンノクです。
ところが、ベンノクの弟のベッキョルは出世のためチスンの娘婿となっていたのね。
王の命を受け、カン・チスンの屋敷へと出向いたベンノクの前に立ちはだかるのはベッキョル。
しかも、その席には兄弟の幼馴染のチャンヨンもまた、チスンの新たな妾としてそこにやって来ています。
チャンヨンとベンノクはかつて結婚を誓い合っていた仲でしたが、ベッキョルもまた彼女のことを愛しており、彼女がいないと生きていけない、と兄に迫り、弟想いのベンノクが身を引き、家を出て行った、と言うことがあります。
そうしてチャンヨンを手に入れたベッキョルでしたが、チスンに見込まれてチャンヨンを捨て、チスンの娘と結婚した、という経緯があるのね。
チャンヨンは自分を捨てたベッキョルに復習するためにチスンの屋敷に入り込むことにしたようです。
こうした3人の思惑が入り乱れ、悲劇へと突き進んでいく兄弟の運命…。

OCNのドラマらしく、フィルムノワール風の、ちょっと暴力的な描写はあるけれど美しい映像の作品です。
また、躍動感あふれるアクションシーンは、この作品の少し前に制作され大ヒットとなった「チュノ~推奴~」のペク・キョンチャン率いる武術チームが担当。
廃人続出、ケーブルドラマの新たな可能性を開いた作品と言われています。
製作費も30億ウォンが投入された事前制作ドラマ、ということで、それまでのケーブルドラマが見栄え的に地上波ドラマに劣る、といった常識も打ち破る作品ですね。


More
[PR]
by kirikoro | 2017-04-01 22:43 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)