人気ブログランキング |

なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ドラマの四字熟語(25)風吹く良き日142話から



この四字熟語のシリーズは、久しぶりのアップです。
最近はドラマを見るだけで精一杯で、なかなかこちらまで手が回りません。

今回は『風吹く良き日』のマンセのセリフから取り上げました。
マンセ、サンジュン家を追い出されるまでは、へんてこ四字熟語を連発していたのですがサンジュンと別れていた、つらい時期には全く影を潜めていました。
そして、サンジュンとやり直すことができるようになったころから徐々に復活しているんですね。

今日のセリフはサンジュンのお母さんに言った言葉なんですが、以前はいつも間違っていて、お母さんからテストを命じられるほどだったんですが、今回は正しい意味を言えて、お母さんから勉強した甲斐があったわね、といったようなことを言われていました。

さて、今日の四字熟語は

전화위복(轉禍爲福)

日本では四字熟語としては使わず、訓み下し文の形で 用いますね。
災い転じて福となす」と言います。

サンジュンの母は惣菜屋の客に、この店では離乳食はあつかってないの?ときかれるのね。
サンジュン母が社長をしていたウェルビーイング乳業は離乳食の失敗で潰れてしまったんですね。
客はそんなことを知らないで口にしたんですが、サンジュン母としたら、気の滅入る話題なんですよね。
そのお母さんの気分を変えよう、とマンセが口にしたのがこの熟語。
전화위복という言葉もあるじゃないですか」、と言ったのね。
お母さんに意味は分かっているの?と聞かれ、マンセ、今回はちゃんと答えられました!

ところで、ドラマではこれに続き、別の人に離乳食を作って持たせてあげる場面がでてきましたから、これから具体的に전화위복위복の部分の話が展開しそうです。
by kirikoro | 2010-08-22 16:12 | 韓国語 | Comments(0)