なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ドラマスペシャル連作シリーズ「SOS~私たちの学校を助けて」「息子のために」


今回はメモ程度の作品紹介です。

SOS~私たちの学校を助けて(SOS)  ☆☆☆
d0060962_21383366.jpg
2012年KBSドラマスペシャル連作シリーズ、全2話
演出 キム・ヨンジョ(「チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~」「シンデレラのお姉さん」)
脚本 イ・ミョンヒ(「チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~」)
出演者
チョン・ウンイン(キム・ウンソプ役)、ソ・シネ(パン・シヨン役)、チョン・インソ(キム・チョンナ役)、パク・ソヨン(チャン・ミンソン役)

ある夜、中学校の教室で火事が起き、巻き込まれる二人の生徒。
1人はその場で亡くなり、もう一人は廊下で倒れているところを発見されます。
事故の知らせが刑事の元にも届き、そちらに向かう刑事ウンソプなのですが、嫌な予感がして亡くなった生徒の名前を確認。
生徒は彼の娘チョンナで妻と離婚後別れて暮らしていたのね。
初めは自殺かと思われた火事ですが、現場にまかれた灯油を買ったのが廊下で倒れていたシヨンだと分かり、また、直前に取ったクラスのイジメアンケートでは、多くの生徒がいじめられた相手としてシヨンの名を上げていたことから、彼女がチョンナを殺したのでは?との疑いが…
でも、病院に入院しているシヨンは正気を失ったように何かにおびえており、彼女の母親はシヨンはチョンナと仲の良い友達で彼女を殺すはずがない、と。
そして、イジメの問題は単にシヨンがいじめっ子であるというより深い問題がありそうです。

事件の真実を探るうちに浮かび上がる中学生たちの校内暴力の実態…。

中学生のいじめをことさら陰惨に描くのではなく、衝撃的な事件ですが、すぐそこで起こっているように描いた作品です。
社会の問題をえぐるだけではなく、事件の真実を追ううちに新たな事実が浮かび上がり…と犯罪捜査物のパターンも取り入れ、飽きさせない展開と驚きがあり、まあまあ面白く見ました。
この時期に見ていたら、もう少し衝撃を受けたのかもしれませんが、最近は少し、こういう問題を扱うドラマに慣れすぎているのかもしれません。
そんなわけで星3つです。

息子のために(아들을 위하여)   ☆☆☆
d0060962_21381517.jpg




2011年KBSのドラマスペシャル連作シリーズの1篇、全4話。
演出 ホン・ソック(頑張って、ミスター・キム」「メリーは外泊中」)
脚本 チェ・ジンウォン(「ビッグマン」)
出演者
チェ・スジョン(ソンホ役)、ファン・スジョン(ジスク役)、チャン・ヒョンソン(テス役)、ウィ・ヒョンテ(サンファ役)

ジスクは幼い息子を人質に取られ、工作員に仕立て上げられて韓国にやってきます。
彼女は国家を裏切った元夫テスを国へと連れ戻すこと。
彼女は同志の手引きにより、刑事のソンホの家の家事手伝いをすることになります。
ソンホは10年前に妻を亡くしてから息子と二人暮らしをしているのですが、ジスクに一目ぼれ。
突然バラ色の日々の始まるソンホです。
ジスクは元夫の情報を得るため彼に近づいたのですが、彼女もまた、彼に好感を持ち始めているようです。
ところで、ジスクの元夫という人は韓国側の諜報員で北朝鮮に潜入していた時にジスクと出会い、子どもまでを設けたのですが、ある日突然、自分の身分を隠したまま、ジスク達の前から消えてしまったのです。
彼は北朝鮮の工作員たちから疑われているのですが、そればかりではなく、韓国側からもまた、疑惑をもたれているという苦しい立場。
そして、ジスクが勤務中のソンホのパソコンから元夫の情報を見たことから、ソンホと彼の息子もまた、否応なしに巻き込まれていき…

彼らの愛の行方、そして、ジスクの息子を取り戻すことはできるのでしょうか?

こんな感じのお話です。

社会的なできごとを扱いながら、親と子の愛情を描いた作品といった感じでした。
特に感想というほどのものはないんですが、私はテスの心情が一番心にしみました。



web拍手 by FC2




[PR]
by kirikoro | 2018-01-16 22:08 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)