なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「チョンマダムの最後の一週間」「カン・ドクスン愛情変遷史」KBSドラマスペシャル


チョンマダムの最後の一週間(정마담의 마지막 일주일) ☆☆☆
d0060962_23494800.jpg
2017年のKBSドラマスペシャル、1話完結
演出 カン・ミンギョン
脚本 キム・セラン(2016年KBS脚本公募当選作)
出演者
ラ・ミラン(チョンマダム役)、シン・リナ(パク・ウンミ役)、パク・ジョンハク(チョンパリ役)、

釜山のバーで働いていたチョンマダムは警察のがさ入れから逃げている時に、偶然の悪戯で目の前に落ちてきたギャングのボスのチョンパリのお金を持ち逃げ。
チョンパリは逮捕され、それ以上金を追うことができなくなったものの、チョンマダムも指名手配されます。
半地下の部屋からほとんど出ず、誰とも顔を合わせず、時効成立の日をひたすら待ち続けてて7年。
あと1週間で時効成立という時、隣に子供を連れた夫婦が引っ越してきます。
そんな彼女、偶然その引っ越してきた家の子ウンミに顔を合わせてしまい、弱いものを助ける秘密要員だ、などと言ってしまいます。
ウンミの父親は継父で日常的にウンミを虐待しているようなのですが、あるときそれを逃れ、チョンマダムの部屋に助けを求めてきます。
思わずウンミを部屋に入れてしまうものの警察が呼ばれる事態になり、あわてて部屋を抜け出すチョンマダムです。
彼女は連れて行くつもりなどなかったものの離れないウンミ。
二人の逃避行が始まるのですが、いつの間にかチョンマダムは誘拐犯になっていますし、持ち逃げした金の主人であるチョンパリまで、出所するや否や、彼女の行方を追ってソウルに…

私は普通、犯罪者の話って、あまり得意な方ではないのですが、これはまずます面白く見ました。
コミカルな中に描かれる、血の繋がらない間柄での情愛が心地の良いドラマだと思いました。

カン・ドクスン愛情変遷史(강덕순 애정 변천사) ☆☆☆
d0060962_23501165.jpg





2017年のKBSドラマスペシャル、1話完結
演出 ファン・スンギ
脚本 パク・ソヨン
出演者
キム・ソヘ(カン・ドクスン役)、キム・ヨジン(ナム・フィソン役)、パク・ソヨン(チョ・グッキ役)パク・ギュヨン(ナ・エヒャン役)、オ・スンユン(キム・ソクサム役)

男性の独立運動家はよく知られているが、女性の独立運動家は…
忘れられた彼女たちの話を一人の田舎から出てきた女性に焦点を当てて描いた作品。
ヒロインを演じるキム・ソヘはI.O.Iというガールズグループ出身の人のようです。

忠清道の片田舎に暮らすドクスンは親の決めた結婚相手のソクサムを一途に思い、彼の親に尽くす毎日。
結婚を心待ちにするドクスンとは対照的に、京城で大学生活を送るソクサムは彼女との結婚から逃げ出したい…
大学の休暇で村に戻ったソクサムは独立運動をするから、という最近流行の理由でドクスンに別れを告げて京城へ帰ってしまいます。
あきらめきれないドクスンは別れ際に彼が書き残してくれた”住所”を握りしめ、京城へと家出してきます。
いろんな人に”住所”を見せても彼に辿り着けないドクスン、一人の男から「自分の名を言えばタダでご飯を食べさせてもらえる」と聞いて、フィソンの営む食堂にやって来るのですが…

一人の少女の成長する姿が短い中に上手く表現されているドラマでした。
タイトルはちょっと、いまいちかなあ…
私はドラマに出てくる「ドクスン 独立」というのがとても印象的で、私だったら、これをタイトルにするんだけどなあ、なんて思いもしました。
ラストのエピソードがあるから、このタイトルになると思うのですが変遷史、というほど大げさなものではないし…
でも、ラストのエピソード自体はとても効果的だったと思います。

日本占領下の独立運動家たちの話なので反日色が強いのでは?という心配もあったのですが、日本人はほとんど出てこず、純粋に国を守りたいと思う人たちの心情に共感できました。



web拍手 by FC2


[PR]
by kirikoro | 2018-02-08 23:55 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)