なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

コン・ヒョジン、チョ・ジョンソク、コ・ギョンピョの「嫉妬の化身」


嫉妬の化身(질투의 화신)  ☆☆
2016年SBS水木ドラマ全24話(BS-TBS版は29話)
d0060962_23232188.jpg
演出 バク・シヌ(「エンジェルアイズ」、「野王~愛と欲望の果て(共同演出)」
脚本 ソ・スクヒャン(「パスタ~恋ができるまで~」「大韓民国弁護士」「ロマンスタウン」)
出演者
コン・ヒョジン(ピョ・ナリ役)、チョ・ジョンソク(イ・ファシン役)、コ・ギョンピョ(コ・ジョン ウォン役)、イ・ソンジェ(キム・ラク役)、イ・ミスク(ケ・ソンスク役)、パク・チヨン(パン・ジャヨン役)、ソ・ジヘ(ホン・ヘウォン役)
最高視聴率は13.2%(AGBニールセンによる)

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけるとありがたいです♪


以前、1話で脱落したドラマだったんですが、評判がいいので、BS-TBSの再放送時に再トライしました。
見終わった感想としては、ツボに嵌ればすごく面白いけれど、ダメだと何で面白いんだろう状態になるドラマだったのかな、と思います。




男らしさにこだわる俺様男が乳癌になるわ、恋にメロメロになるわ、が面白い所ではないかと思うのですが、私のセンサーには全く引っかからずでした(汗)
私の場合、もともとチョ・ジョンソクが苦手なところに、このキャラが相乗効果を発揮したのか、かなりきつかったんですよ~

私はダメだった方なんですが、それでも、三角関係が本格化してからしばらくは面白かったし、サブのラブストーリー、パスタ店の店長を中心とした三角関係はおもしろくて、好きでした。

とはいえ、最終的にナリの気持ちが固まってからは、まるで気持ちがついていけなくて、かなり苦戦しました。
中盤で少し面白くなったので最後まで見続けてしまったのですが、そうでなければとっとと落伍していたドラマなんだと思います。

また、このドラマはいろいろな偏見をコミカルに描きながら、偏見からの脱却を描こうとしたと思うのですが、コミカルがダメだと、ちっとも効果的ではないばかりか、脱却の部分がとってつけたように思えてしまい、説得力を感じなかったんですね~
ナリの直面する偏見の方は理解できるし、いい感じで克服されていると思うのですが、中心となるファシンの直面する問題の方がね…
結局のところ、彼は克服したわけではなかったんじゃない?と思ってしまいました。(彼の陥った苦境は抜けだしましたが)

私がこんな感じで見ていたので、よい所がまるで伝えられないのがもどかしいです…。
このドラマを面白くご覧になった方、ぜひ、コメントででも、お勧めポイントやこのドラマの魅力を教えてくださいませ!

(story)
アナウンサーを目指すも、現在は非定期職のお天気キャスターピョン・ナリ。
雑用を一手に引き受け小遣い稼ぎをして何とか弟と二人の暮らしを支えています。
一方、バンコクに飛ばされていた記者のイ・ファシンが局長に電話をかけてきて、バンコクで公開採用のCM撮影する企画を持ちかけるのですが、予算の関係でボツになりかけているところ。
横で話を聞いていたナリが、メイクアーチストやヘアメイクなど、いろいろな仕事ができるとアピール。バンコク出張が実現します。
はじめての飛行機に浮かれるナリに親切なジェントルマンの隣席の男。彼はナリの事が気に入った様子です。
バンコクに到着してCM撮影を始めるスタッフですが、持ちかけた話とは大きく離れてしまった実情に拗ねるファシンを、騙したりすかしたりして何とか撮影にこぎつけます。
そこに現れたのが飛行機でナリの隣席に座った男。
彼はジョンウォンという財閥の御曹司のアパレル会社のCEOでファシンの友人です。
ところで、ファシンがタイに飛ばされた3年前には、ナリはファシンに片思いしていたようです。
そのナリ、偶然ファシンの胸の異変に気づきます。母の患った病の乳がんではないか、と思うのね。
でも、男だしそんなわけない、と一笑に付すファシンです。
そして、間もなく韓国で記者として復帰することになり帰ってくるファシン。
一方のジョンウォンはタイ行以来ナリのことが忘れられず、彼女の天気予報を見てファンレターを書いたりもしています。
ナリは彼とは気付かないものの、ファンからの手紙という事で、とても喜んでいます。
ところでジョンウォン、家の決めた婚約者がいるのですが、ナリの勤めるテレビ局のアナウンサーのようですね。
ジョンウォン、義務のように婚約者に衣装を届けさせているのですが、心はナリの方に…
そんな時、ファシンは軽微な事故を起こし、その検査の時に乳がんが発見されます。
偶然良性腫瘍の切除手術を受けることになっていたナリと同じ病室で過ごすことになってしまうファシン!
ナリはファシンの事はもう過去の事で、いまはジョンウォンが気になるようですが、なぜかファシンの方はナリが気になって…



web拍手 by FC2


[PR]
Commented by とっこさん at 2018-03-29 10:58 x
私は、コン・ヒョジンがトッコ・ジンを陥落させて以来の彼女の大ファンで、彼女のドラマなら、とりあえずは見るので、これも例外でなかったうえに、あらたにお気に入りとなったギョンピョが出てましたからね。

でも、たしかに、途中から、つまらなくなり、実は、撮りだめしていたのを、ドラマ終了後、しばらくしてから、一気見しました。

それは、ひとえに、ナリがあんなにまで思い入れするほどには、ファシンが魅力的には見えなかったからで、したがって、ナリがギョンピョに別れを告げてからは、関心がなくなってしまいました。

コン・ヒョジンのおかげで、かろうじてジョンソクがらみのストーリーを追えるのではと思います。ただ、ジョンソクの演技は一定の人物像を描き出すには十分でしたが、ただ、それが魅力的ではなかったということで、ある意味、設定に無理があったのかなと思います。

このドラマのタイトルバックのワンシーンなのですが、ジョンソクとギョンピョの二人が並んで歩いていて、上着をかざして雨をよけている格好のまま、一緒に、ナリのほうを一瞬振り返ると、その二人のかざした服のつくるアーチのむこうで、ナリがこっちを見てるーというのを覚えておられませんか。

私は、このシーンがなぜか、大好きで、このシーンが好きであるのと通じるような三角関係を描いてほしかったですね。

おなじく、タイトルバックのヒトコマですが、ギョンピョひとりが、どっかあらぬほうを少し不安気に見ていて、一瞬、少し、寒そうに肩をせばめるしぐさをするーというのが、彼特有のどっかペーソスのある持ち味が出ていて印象的でしたね。

ドラマのどのシーンでもなく、このふたつが焼き付いているという期待はずれの残念な結果となりました。
Commented by みりん at 2018-03-29 17:02 x
やっぱりダメでしたか(笑)

このドラマはジョンソクの魅力に負うところがかなり大きいので、そこがダメならもうどうしようもないでしょう。

それが楽しめれば、彼の演技から引き起こされる感情の波やうねりや心にダイレクトに来るじわーっとしたものを抱えながら(24話版の)エンディングの最後の一音までを一連の流れとして心地よく楽しめて(OSTがまた良い出来)、余韻をたっぷり浸れるんですけどね。なので、BSの29話版はあまりお勧めではないです。ぶった切られ感が気になるし、このドラマが好きでOSTの数々が気に入った人ほど、24話版の方がお勧めです。

>脱却の部分がとってつけたように思えてしまい、説得力を感じなかった

この部分に関しては、コミカルがすごく楽しめた私でも説得力を感じませんでした。こういう偏見がまだまだ強固なのと、肝心の韓国男性から脱却できる気配すら感じられないので、現実味ゼロですよ。元々身長もガタイも日本人男性よりガッチリ気味な人が多く(一般人の話です)、兵役もあってかマッチョ志向が顕在ですし。平安のナヨっとした色男がうじうじするような源氏物語の面白さも、韓国では理解されない気が…。また、偏見から自由になりやすいのはどの国でも女性の方が早いのかも?意識改革はまず女性からで、男性の方は1世代遅れる…つまり意識改革された女性の生み育てた男児以降にやっと萌芽が…とか聞いたことありますし。

私はメインの三人がとかく好きすぎで、パスタ店主の三角関係とかファシンの姪の引き取られ先などは、うーん、別に…という感じでした。三人の関係の方がおもしろすぎて、見劣りしてしまった気がします。

29話の長丁場、大変お疲れ様でした。お心をお察しいたします。

次は「麗」ですかね?こちらも楽しみに待っています。私はここ最近見たドラマがことごとく自分の中でコケでしまい(上流社会→グッドワイフ→ウォンテッド…何故これで?!という感じですよね)、アイドルものの軽い短編とか過去に楽しめたドラマの再視聴でしのいでます(それで別のコメントでコンシムの話を出したんです)。オクニョはしばらく前からすっかり見なくなりました。というか、進み具合ががかったるくなり、あらすじを読んだら気が済んでしまい、話の行方もどうでもよくなりました(汗)
Commented by みりん at 2018-03-29 18:23 x
しつこく連投すみません。おもしろかったと思うポイントを全然書いてませんでした。

>男らしさにこだわる俺様男が乳癌になるわ、恋にメロメロになるわ、が面白い所ではないかと思うのですが、私のセンサーには全く引っかからずでした(汗)

このドラマのキモはまさにここですよー。ここにセンサーが反応しなければ面白く感じなくて当然というか、もうしょうがないです。

優秀だろうが、ルックスがよかろうが、プライドが超絶高かろうが、威張り散らしてる男の”男らしさ”なんてカッコつけたところで、しょせん一皮むけばこんなにも脆くて壊れやすく(男性個人としても社会的な男性一般としても、の両方?)、強がったところでイザとなれば間抜けな醜態をさらしまくるわで、ほほえましいというか愛すべき存在だよねーという話なんだと思います。

この役者が好きな私にとっては、それをおもしろおかしく非常に巧く演じたチョ・ジョンソクGoodJobあり、彼の力強いというか濃い感じのルックス(?)からして、いろいろぶっ壊すというかいじりたおす(?)にはうってつけで、感情表現などは言葉すらいらないほど演技が上手で、相手役のコン・ヒョジンも相変わらずこういう役柄が得意でチャーミングで面白く感じられて満喫できたた…というところでしょうか。

で、最後はやっぱり↓こうなわけで、

>ナリの直面する偏見の方は理解できるし、いい感じで克服されていると思うのですが、中心となるファシンの直面する問題の方がね…
>結局のところ、彼は克服したわけではなかったんじゃない?と思ってしまいました。(彼の陥った苦境は抜けだしましたが)

このドラマを見た男性の率直な感想も知りたいです。特に、韓国国内での反応はどうだったんでしょうね?
Commented by kirikoro at 2018-03-30 11:07
とっこさんさん、こんにちは。

コン・ヒョジンとギョンピョ、よかったですよね♪

〉それは、ひとえに、ナリがあんなにまで思い入れするほどには、ファシンが魅力的には見えなかったからで、したがって、ナリがギョンピョに別れを告げてからは、関心がなくなってしまいました。

いっしょですね~

お書きのシーン、私も好きでした。
三角関係が本格化してから、期待したんですけれど、あっという間にけりがついちゃったのが、何とも残念!
もっとひっぱって欲しかったですよね~

〉おなじく、タイトルバックのヒトコマですが、ギョンピョひとりが、どっかあらぬほうを少し不安気に見ていて、一瞬、少し、寒そうに肩をせばめるしぐさをするーというのが、彼特有のどっかペーソスのある持ち味が出ていて印象的でしたね。

こういうところ、ほんとにコ・ギョンピョの魅力が上手く出ていましたよね。
私の中で、彼への好感ランクが一つ上がった感じでした♪
Commented by kirikoro at 2018-03-30 11:22
みりんさん、こんにちは。
面白く感じたところを教えてくださって、ありがとうございます!

〉それが楽しめれば、彼の演技から引き起こされる感情の波やうねりや心にダイレクトに来るじわーっとしたものを抱えながら(24話版の)エンディングの最後の一音までを一連の流れとして心地よく楽しめて(OSTがまた良い出来)、余韻をたっぷり浸れるんですけどね。

お気に入りのドラマはヘンなところで終りになっちゃうとがっかりですよね!
苦手なドラマの場合は、45分を超えるとつらくなっちゃうんですが…

男性主人公のラストは、おもしろくご覧になっていても説得力なしでしたか

〉意識改革はまず女性からで、男性の方は1世代遅れる…つまり意識改革された女性の生み育てた男児以降にやっと萌芽が…とか聞いたことありますし。

なるほどですね!

〉優秀だろうが、ルックスがよかろうが、プライドが超絶高かろうが、威張り散らしてる男の”男らしさ”なんてカッコつけたところで、しょせん一皮むけばこんなにも脆くて壊れやすく(男性個人としても社会的な男性一般としても、の両方?)、強がったところでイザとなれば間抜けな醜態をさらしまくるわで、ほほえましいというか愛すべき存在だよねーという話なんだと思います。

〉この役者が好きな私にとっては、それをおもしろおかしく非常に巧く演じたチョ・ジョンソクGoodJobあり、彼の力強いというか濃い感じのルックス(?)からして、いろいろぶっ壊すというかいじりたおす(?)にはうってつけで、感情表現などは言葉すらいらないほど演技が上手で、相手役のコン・ヒョジンも相変わらずこういう役柄が得意でチャーミングで面白く感じられて満喫できたた…というところでしょうか。

おっしゃることは、とっても良く分かります!
やっぱり、キライの壁を乗り越えられなかったんでしょうね…

〉このドラマを見た男性の率直な感想も知りたいです。

私もです!

「麗」の方は、う~ん、期待しすぎたかな?といった感じもあります。

もう少しでラストなので、また、そちらでもご感想をお聞かせくださいね♪
「オクニョ」の方は終盤、持ち直しています!
by kirikoro | 2018-03-28 23:33 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(5)