なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

現在の視聴状況と韓国で新たに始まるドラマ紹介2018.7.3


7月になりました。もう今年も後半に入ったんですね~
このところ、日本のどこかで毎日のように地震や水害などのニュースを目にします。
皆様のところは大丈夫でしょうか?
この夏は猛暑との話もありますし、熱中症にも注意を払わなくてはならない時期…
環境も心も穏やかなのがいいなあ。

わたしの方は何という事のない毎日が続いているのですが韓国ドラマへの視聴意欲が戻りません。
最近はドラマ視聴が中心の日々を送っているので、これが楽しくないと人生そのものが(ちょっと大げさ?)面白くないように思えてしまうんですよね~
早く戻れるといいんだけれど。

それではまず、私の視聴状況から。
【新たに視聴を始めたドラマ】
d0060962_06495430.png





韓国で放送中または終わって間もないもの
「無法弁護士(무법 변호사)」は最後の1話を残して見終わっています。
法廷ものでありながら、アクションありロマンスありと見どころがたっぷりなんですね。
ロマンスの展開には多少無理があるかな、と思うものの、苦手だと思っていたソ・イェジが可愛く見えるし、イ・ジュンギの演技はますます冴えているって感じで、これはいま一番面白く見ています。

テレビ・動画配信
「品位のある彼女」~18話
看護人として財閥家に入ってきた女が殺されるところから遡り、財閥家やその周辺で起こるあれやこれやが描かれながら犯人が誰?といった話になっています。
おもしろくないわけじゃないけれど、周辺の女性たちを巡る浮気や不倫などの話がうっとうしいのと、こういうの話はtvNとかOCNあたりが作るともっと垢抜けた話になりそうなのに、と思ったり…

「青い海の伝説」~11話
ファンタジーなのと男性主人公が詐欺師だという設定についていけなくて1話リタイアしたドラマの再挑戦なんですが、ファンタジー色が薄まって抵抗感はなくなりました。
と言うか、魅力も感じています。
チョン・ジヒョンのとんでもない行動をする女性って、やっぱり唯一無二の存在感があるなあ、と思ってしまいます。昔「猟奇的な彼女」を見た時には気づかなかったけれど。
下品に見えそうな場面でも、絶対に下品にならないのが不思議です。

「空腹な女」シーズン1、2
とっても短いエピソードで成り立っているんですが、心と口のさびしい独り暮らしの女性の生活が人気を呼び、ウェブドラマが人気を集めるきっかけになったドラマのようですね。
ドラマというには物足りない感もありますが、一日の疲れを食事で癒すというテーマは好感が持てます。

「耳打ち」
2話まで見たんですが、どうにも乗れない… これ、おもしろくなるんでしょうかね? 
評判を聞いてから、続行するかどうか決めたいと思っています♪

【継続して視聴中】
テレビ・動画配信
「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~(가족끼리 왜 이래)」~42話
このドラマのメイン(?)エピソード、お父さんが子供たちを訴える、というところに突入しました。
ファミリードラマはそんなに好きな方ではないので嵌るという事はありませんが、このタイプのドラマとしては面白いです。
今のところ、ファミリー物としては私の合格点(めっちゃ生意気!)をつけられるドラマだと思っています。

【先月の視聴済みドラマ】

 
そのほか、見終わっていて感想を書いていないものがけっこうあります。
絶不調の影響はここにまで及んでいて、いったい何を書けばいいの??状態になっていてなかなか進まないんですよ~
とりあえずの星評価と簡単な感想だけ書いておきます。

「じれったいロマンス」 ☆☆☆
2016年版の「1%の奇跡」に似たテイストのラブコメって感じで、これもそこそこ面白く見ました。
ソンフンがかっこよく見えたら、もっと楽しめたのかも。
「黄金色の私の人生」 ☆☆☆
韓国での視聴率が最高で47.5%(TNmS)と凄かったんですが、私はそこまで面白いと思えず…。
掴みはよかったんですが、家族ドラマの部分、いくつかのラブストーリーのすべてにおいて中途半端だったような気が…。
とはいえ、この絶不調の時期に最後まで見られたので、そこそこは面白く見られたドラマでした。
「猟奇的な彼女」も見終えたのですが、何故か、ノーカット版で見てみようという気になったんで、ノーカット版を録画中なんです。
カット版はまあまあ面白く思ったのですが、そんなに嵌ったわけでもないのになぜでしょう?
ノーカット版の放送のタイミングがとっても良かったせいなのかしらね。(それとも、もしかしたら絶不調期の迷走かも?)

【途中放棄のドラマ】
「ゴハンをよくおごってくれる綺麗なお姉さん(밥 잘 사주는 예쁜 누나 )」と「スーツ(슈츠)」は結局そのまま視聴が止まってしまいました。
おもしろくなりそうな気はしてたのですが、私の熱意がともかく足りない…
新作は日本語字幕なしで見ているわけですが、集中力が欠けるとつらいんですよね~。
そして、どんどん脱落していると韓国語のヒアリング能力も落ちてきて、ますます見るのがつらい状態になっちゃうという悪循環に陥ってしまっています。
KBSワールドで見ていた「ラジオロマンス(라디오 로맨스)」も頑張りましたが8話でリタイア。
頑張って見るほどの物かと…

【その他の国のドラマ】
「酔麗花~エターナル・ラブ」34話途中で脱落。これで中華圏の視聴中のドラマはなくなってしまいました。なんか面白いのないかなあ~
日本ドラマでは「コンフィデンスマンJP」と「ブラックペアン」は最後まで見ました。
「コンフィデンスマン」は最後まで面白かったんですが「ブラックペアン」はいったい何を目指したドラマだったのかわからないまま終わってしまいました。
ストーリーはシリアスなのに妙にギャグタッチで気持ちがついて行き辛かったんですよね。日本ドラマにあまり慣れていないせいかしらね~

【これからのわたしの視聴予定と韓国で始まるドラマ紹介】
BSフジの「オー・マイ・クンビ」、BS=TBSの「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン」とLaLaの「操作」を新たに録画して見る予定です。
「仮面の王~イ・ソン(君主)」はそろそろ見始めようかと思っているところ。

私が見終わっているものの中で今月BS無料局で始まるものでわたしのイチオシはDlife「善徳女王」

BS11「ああ、私の幽霊さま」BSジャパン「W-二つの世界」なども注目作ですね。
8月開始ですがBS11の「恋する泥棒」「太陽を抱く月」もおすすめです♪
(BSで新しく放送が始まるドラマの紹介は毎週日曜夜に1週間分まとめて、GyaOは無料配信開始日にツイッターにアップしていますので、そちらもよろしく!)
CSのお勧めまでは手が回らなくて紹介できません!すいません

その他、韓国で始まるドラマの新しい情報は次のようなものが手元にあります。開始日は予定なので変更も大いにあります。
ドラマの内容も、番組HP等でこういう説明がされているのですが、始まってみたら全然違う、ということもよくありますのでご了承ください♪

「あなたのハウスヘルパー(당신의 하우스헬퍼)」 KBS7/4~
ウェブ漫画原作、完璧な男性ハウスヘルパーが頭の中も家もめちゃくちゃになった女性たちの、暮らしから複雑な人生までプロフェッショナルに空にして整理してくれる“ライフヒーリング”ドラマ。
ハ・ソクジン、ボナ(宇宙少女)、イ・ジフン、コ・ウォニ、ソ・ウナ、チョン・スジン


「ミスター・サンシャイン(미스터 션샤인)」 tvN 7/7~
NETFLIXで放送日の翌日には日本語版が見られるようですね。
1871年、辛未洋擾の際にアメリカに渡った青年が、再び祖国朝鮮の土を踏む。そこで待ち受けていたのは、運命を変える出会いと抗いきれない歴史のうねり…
イ・ビョンホン、 キム・テリ、 ユ・ヨンソク、ピョン・ヨハン


「to.Jenny(투 제니)」KBS7/10~ 全2話
初恋のときめきと、珠玉のようなインディーズ音楽が調和を成した新しい形態のミュージックドラマ
チェヨン(DIA )キム・ソンチョル


「彼女はといえば(그녀로 말할 것 같으면)」SBS7/14~
他人になるため顔を変えた主人公が手術後、予期せず全ての記憶を失い、その後に起きるミステリアスな出来事を描いたミステリーロマンス、全20話
ナム・サンミ、キム・ジェウォン、チョ・ヒョンジェ、ハン・ウンジョン

「ゴハン行こうよ3:ビギンズ(식샤를 합시다 3 비긴즈)」tvN 7/16~
34歳でスランプに陥ったク・デヨンがグルメブログの始まりを共にしたイ・ジウと再会し20歳当時の料理と思い出を共有し、傷を克服する話
ユン・ドゥジュン、ペク・ジニ、イ・ソヨン、イ・ジュウ、アン・オヨン


「最後まで愛(끝까지 사랑)」KBS 7/23~、100話予定
心から愛していたけれど仕方なく別れた2人が人生一度だけの愛を守り抜き、幸せを探していく愛と成功ストーリーを描く家族メロドラマ。
イ・ヨンア、カン・ウンタク、ホン・スア、シム・ジホ

「ライフ(라이프)」JTBC7/23~
私たちの体の中で起こる激しい抗原抗体反応のように、守ろうとする者と変えようとする者の信念が病院内の群像の中で衝突する医療ドラマ
イ・ドンウク、チョ・サンウ、ウォン・ジナ、ユ・ジェミョン、ムン・ソリ


「死生決断ロマンス(사생결단 로맨스)」MBC 7/23~
“ホルモン執着女”の內分泌内科の医師がミステリアスな勝負欲を持つ神経外科の医師を研究の対象としながら展開するホルモン集中探求ロマンスドラマ
チ・ヒョヌ、イ・シヨン、キム・ジニョプ - ユン・ジュヒ - ソン・ウソン - ペ・スルギ - シン・ウォンホ
  → ティーザー

「三十ですが十七です(서른이지만 열일곱입니다)」SBS7/23~
17歳で昏睡状態に陥り、20代をスキップして30歳に目を覚ました"メンタルとフィジカル不調和女"と世界を遮断して生きてきた"スパム男"が繰り広げるコミカルでハツラツとしたヒーリングラブストーリー
シン・ヘソン、ヤン・セジョン、アン・ヒョソプ、ワン・ジウォン


「魔女の愛(마녀의 사랑)」MBN 7/25~
科学と経済論理が優先される現代で、絶滅せずに持ちこたえて暮らす魔女たちの話を通じ、世知辛くなっていく人間の世の中にロマンを取り戻す"ミステリーコミカル恋愛騒動劇"
ユン・ソヒ、ヒョヌ、ホンビン(VIXX)

「親愛なる判事様(친애하는 판사님께)」SBS 7/25~
失踪した双子の兄に代わり判事になって法廷に立つことになる前科5犯の男。
「実戦の法律」に基づいて法にはない痛快な判決を開始する、いい加減不良判事成長記!
ユン・シユン、イ・ユヨン、パク・ビョンウン、ナラ

「私のIDは江南美人(내 아이디는 강남미인)」JTBC7/27~
子供のころから“ブサイク”とからかわれ、整形手術で新たな人生を得られると思った女性ミレが、大学入学後、夢見ていたものとは異なるキャンパスライフを経験することで、本当の美しさを見つけていく予測不能な成長ドラマ
イム・スヒャン、チャ・ウヌ(ASTRO)、クァク・ドンヨン、チョ・ウリ


「時間(시간)」 MBC
誰にでも有限な時間。決定的な瞬間それぞれ別の選択をした4人の男女が過ぎ去った時間の中で交わる話
キム・ジョンヒョン。ソヒョン(少女時代)、キム・ジュンハン、ファン・スンオン

こんな感じです。
今月こそ、見ごたえのあるドラマに出会えますように!




[PR]
Commented by kamibin at 2018-07-05 21:32 x
Kirikoroさん
こんばんは

6月もあっという間に終わりましたね。今年は梅雨開けがかなり早く、猛暑の予想!と思ったら台風?梅雨前線?の影響で日本各地が大雨警報と、何かおかしな気候ですね。

6月のkirikoroさんの記事にコメント送ったつもりでいました、送ってなかったんですね~ついにここまで記憶障害が来ています、私(笑)

5月後半に仕事の関係で不在がちで、なかなかドラマが見れず、5月からあまり状況が変わっていないんです。
それでも録画の波は押し寄せますから、録りためていた『黒騎士』を見ないまま消し、『ジャグラス』もリタイア
『推理の女王』は前回まあまあ面白く見ていたのですが、なかなか進まずにこちらも2話目でリタイア。kirikoroさんもですね~ホント冒頭からの恋愛話、つまらないです。

韓国での視聴率が良かった『黄金色の私の人生』も録画時間が他とかぶり、途中から録画をやめざるおえない状況。

唯一見終わったのが『カネの花』
チャンヒョクのうちに秘めた復讐心が、常にはち切れそうで苦しくて、ピンチな状況でも、顔色ひとつ変えなくて..見ていて切なくなりました。
前回途中からだったので改めて見た『番人』もやっぱり面白かった。
現在視聴中が『小さな神の子どもたち』カン・ジファンなのでとりあえず見てます。キム・オクピンはどちらかというと、映画が多かった女優さんですね~まだ面白さはわからないです。kirikoroさんは挫折なんですね。
『耳打ち』もなかなか面白く感じられず、2度目のストップ、ホント面白くなります?これ

『君を覚えている』はkirikoroさんの評価が良いので、現在は手付かずですが楽しみにしたいと思います。チャンナラ好きなので

Kirikoroさん、ご覧になっているんですね『青い海の伝説』イミンホのイケメンぶりと、なんと言ってもチョンジヒョンのあのキャラですね!
『品位のある彼女』は可もなく不可もなくでしょうか。もっとちがうキムソナが見たいです。

これから始まるのが
『Live』『私のおじさん』『油っぽいメロ』『イ判サ判』『Mother』
次回が楽しみになるドラマに、とりあえずひとつで良いから出会いたいです。
長いスランプ状態から抜け出したい~!
Commented by kirikoro at 2018-07-07 08:56
kamibinさん、こんにちは。

何だか日本全国雨がすごいことになっていますね。
影響がないといいんですけれど。

〉それでも録画の波は押し寄せますから

他で忙しくしていても、放送は待ってくれない…
決断を迫られるんですよね。

kamibinさんも、いろいろリタイアされていますね。
リタイアがあまり続くと、なんだかどんどん視聴意欲が前てくるんですよね~
「耳打ち」はやはりダメでしたか。
ほんと、おもしろくなるかどうか、聞きたいですよね♪

じつは私、そのご「油っぽいメロ」を見始めたのですが、これがなかなかいい感じなんです。
やっぱりチャン・ヒョクいいよな、と思っていますので「カネの花」の彼もますます見たくなってきたなあ。

「品位のある彼女」も見終わりましたが、もっと違うキム・ソナを見たいという意見、同感です!

そろそろお互い、スランプから抜け出したいですね~
今月こそ、おもしろいドラマに出会えますように!


Commented by ソネッチ at 2018-07-07 09:14 x
 おはようございます。同じですね。私も韓国ドラマを視聴し始めて最長のスランプでした。見たいと思うドラマになかなか出会えず・・・。

 ちょっと調べたらこちらに「マッド・ドッグ」のコメを投稿したのが5月のゴールデンウィーク直後。その後今日までに視聴完了したドラマは、ソン・スンホンとアラの「ブラック」の1本だけという悲しい状況です。「ブラック」は死神の主人公と、常人が見えざるものが見える女主人公、「まるで、トッケビじゃない!」と思わせる設定のドラマですが、そこはOCNのドラマ。トッケビとはまったく違うドラマになっていました。このドラマはジャンルものというか、捜査もの。韓国ドラマ定番の、現在と過去の事件解明が並行して話が進みます。ただ、ちょっと分かりにくくて、油断すると「この名前の人誰だったっけ?」と思うことが度々でした。視聴するときは、一気見をお勧めします。話の構成というか、終着点が何となく中盤に分かってしまい、そこは、ちょっと残念でしたが、まあまあ楽しめました。(完走できたし・・)よかったのは、ソン・スンホン!いつもの彼とは違う役どころで頑張っていましたよ。

話は変わりまして、最近、何となくスランプ脱出の兆しがみえてきました。本当に久しぶりに、「キム秘書はなぜそうなのか」をリアルで視聴中です。主人公二人が気に入りなので見始めたのですが、期待通り面白いです。この調子を維持して欲しいな。そして、大好きなキム・ウンスク脚本「ミスターサンシャイン」が始まります。主人公がイ・ビョンホンなのが返す返すも残念ですが、このドラマは絶対に見ます。キムウンスク作家なので、イ・ビョンホンでも大丈夫なはず・・・。
Commented by suai at 2018-07-08 12:30 x
kirikoroさま 
初めまして。いつも楽しく読ませていただいたり、
これから見ようかどうしようかと迷う時はまずこちらにお邪魔して参考にさせていただいてます。

『家族なのにどうして』見てらっしゃるんですね。
話数の多いドラマはついつい躊躇してしまいますが、これは本当にいいドラマでした。
ホームドラマの良さを改めて思い知ったといってもいいくらい。
日本も昔はあったのにすっかり無くなって今は朝ドラくらいでしょうか。
kirokoroさまにとっても高評価のドラマになるといいなと思います。


Commented by kirikoro at 2018-07-13 07:50
ソネッチさん、こんにちは。
スランプって、人により見ている環境が違うはずなのに、なぜか同時期に重なることが多いですね~
「ブラック」は序盤で話の展開について行けなくなって一旦リタイアしたドラマでした。
おもしろくご覧になったという事なので、再チャレンジします。
契約しているCSかBSに下りてきた時にゆっくり楽しみますね♪
「キム秘書~」スランプ脱出となりそうなドラマなんですね!
わたしも「油っぽいメロ」が終わったら見てみます!
「油っぽい~」は私の脱出ポイントになるかと思って見ていたんですが、中盤ちょっと退屈してきて、脱出とまでは行かないかな~といった感じです。

「ミスターサンシャイン」も楽しみですね。
私はNETFLIXの契約も考えています♪
Commented by kirikoro at 2018-07-13 07:53
suaiさん、こんにちは。はじめまして!

「家族なのにどうして」の感想、ありがとうございます♪
ホームドラマって、見てがっかりのものも多いんですが、これは面白いですよね。
最後まで面白くご覧になったみたいなので、私もますます先が楽しみです♪
また、他のドラマの感想もお聞かせくださいね♪
よろしく!
Commented by とっこさん at 2018-07-15 22:58 x
実際の制作年度とは違っているでしょうが、「相続者たち」(挫折)、「家族なのにどうして」、「上流階級」(挫折)、「花朗」という順で、パク・ヒョンシクを見ましたが、「家族なのに~」では、とても幼く見えたのが、ぐんぐん、目遣いまでが色っぽくなってこられた感じです。「家族なのに~」は、ヒロイン役の女優さんのうまさもあって、まさに、エンターテインメントそのもの。気楽に見ました。

あと紹介されているのは、BSでは、放映していなくて、唯一、偶然、久々のイ・ミンホの「青い海の伝説」の第何話かを、しかも、途中から見たために、ミンホが「なんでもしたいことを経験させてやる」と女性に言った意味がわからないままに、つまらなくてストップ。相変わらず、ミンホは男前でしたが。ミンホが詐欺師なんでしょうか。

視聴する中国ドラマがなくなったとのことですが、私も、中国ドラマが最近、おもしろくてよく見ています。「王女未央」に続き、今、一番のお気に入りが、実在の裁判官伝となっている「開封府」。韓国のアイドルが主演になっているファンタジー「たく天記ー宿命の美少年」も、面白いです。中国のファンタジーものは、アイデアも、舞台とする空間の広大さのスケールも、さすがです。ご覧になられたでしょうか。また、感想を御願いします。
Commented by とっこさん at 2018-07-18 22:39 x
中国ドラマ「宿命の美少年」で主演の俳優について、テレビ画面上の番組情報では、元韓国アイドルグループなんとかの元メンバーと説明が挙がっていたのですが、彼の中国語が、あまりにも、周りの俳優さんと溶け込んでいるので、気になって検索してみたら中国の人でした(笑)。韓国に留学して、しばし、韓国でアイドルをやっていたということらしいです。どこか、ボコム君から太い骨を抜いたみたいな雰囲気です(笑)。

登場する壮大な建物はCGが入っているんでしょうかねえ。スケールがすごすぎて。歩いている人の影がうつらない場面があったので、そう思いました。
Commented by kirikoro at 2018-07-20 09:28
とっこさんさん、こんにちは。
「擇天記」ですね~
私は主人公の子はそんなに美しいとは思わなかったのですが、脇役まで、出てくる人でてくる人、かなり美形の人が多くて、ほんとに眼福ドラマでした♪
ファンタジー的な雰囲気作りのため、かなりCGが使われている感じですよね、

>歩いている人の影がうつらない場面があったので、そう思いました。

そうでしたか。
細かいところまで、ご覧になっていますね~

Commented by kirikoro at 2018-07-20 09:58
とっこさんさん、こんにちは。
コメントの返事が前後してしまいました。

パク・ヒョンシクくん「家族なのに~」は末っ子キャラだったので、とりわけ幼く感じられるんでしょうね。
調べてみると「上流社会」まで1年も間がないので、それもまた、うまさなんでしょうね。
私もますます面白く見ています。

「青い伝説」私は今回、ラストまであともうちょっと、というところまで見ているのですが、最初の印象とは違ってお子様だましの感じもなく、まあまあ面白く見ています。

おっしゃるように、ミンホくんの役は詐欺師です。(これも私は最初苦手に思っていて、位回目の挫折の原因の一つでした)
どの場面か良く分かりませんが、きっと、人魚が持っている腕輪を狙って言っているシーンじゃないかな?

中国ドラマ、揚げていらっしゃるのはみんな見ています。
感想は別個に記事に書くほどのパワーがなくて、毎月の視聴状況のところで、ちらっと書くぐらいが精いっぱいで…

私が一番面白かったのは「王女未央」でした。
いろいろ盗作疑惑で訴えられていたドラマだったんですが、そういう先入観を吹き飛ばすぐらいに飽きない展開で、最後まで面白かったです。
「開封府」は勧善懲悪のドラマかと思ったら、そうはならない苦さがあって、ダークな部分が良かったです。
Commented by とっこさん at 2018-07-24 14:23 x
kirikoroさん、お暑うございます。
今年は、気象庁の「今までに経験したことのない」というアナウンスが続きますね。被害に遭われた皆様には、お見舞い申しあげます。知人からも、まだ、店頭に品がそろわないとか伺いました。

では、しばし、韓ドラ話をさせていただきます。

「王女未央」は、私も本当に楽しみました。主役の二人は、実際に交際を続けている間柄とかで、息もピッタリでした。男性のほうが、小泉元首相の俳優をされている息子さんに似て見えてしかたなかったです(笑)。ちなみに、「ベビーシッター」のソクリュは、キム・ヨナに似てます。

「開封府」の俳優陣には、本当に感銘を受けます。もう、容貌がどうこうとか、役柄の善悪も越えたレベルで、個々に演じられる人間の魅力が迫ってきます。それぞれに、運命づけられたなかで、必死にもがいている様が心を打ちます。実際に、俳優さん自身が確立していないと、ああいう演技はできないだろうと思わせます。老練という言葉がぴったりの中国の政治力の歴史を感じてしまいます。

韓国ドラマは、NHKの「仮面の王」を視聴しています。韓国語で視聴する場合の日本語は、字幕ボタンを押すことが必要だと教えていただいたので、そうやって、視聴中です(こんなのは、NHKだけですよね)。ほかは、これといって、続けてみるほどのものがなく、私にとっては夏枯れです~。
Commented by kirikoro at 2018-07-30 09:28
とっこさんさん、こんにちは、

いろいろ続きますが、今回はいつもとは逆向きに進む台風まで…
被害を遭われた方々にはほんとになんと言っていいか…

「王女未央」
じつは私、主演男優さんのにやけた感じが少し苦手気味で…
小泉幸太郎君の方はもう少しきりりとしている気が…
(好きではありませんが好印象)
ソクリュとキム・ヨナの方は私も賛成!

「開封府」の方はおっしゃるようにすごいですよね。

>老練という言葉がぴったりの中国の政治力の歴史を感じてしまいます。

ほんとにそうですよね。
底知れぬ力を感じました。

「仮面の王」はそろそろ終盤ですね。
私もそろそろ見始めなくては!

>ほかは、これといって、続けてみるほどのものがなく、私にとっては夏枯れです~。

とっこさんさんもスランプ期ですか~
おもしろいドラマに出会えますように!
by kirikoro | 2018-07-04 08:17 | 今月の視聴状況 | Comments(12)