なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ジュノ、チャン・ヒョク、チョン・リョウォン主演「油っぽいメロ」


油っぽいメロ(기름진 멜로) ☆☆☆☆
d0060962_06230021.jpg
2018年SBS月火ドラマ、全38話(1時間換算では19話)
演出 バク・ソンホ(あやしいパートナー~Destiny Lovers~」共同演出) 、ハム・ジュノ
脚本 ソ・スクヒャン(「パスタ」「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!」)
出演者
ジュノ(ソ・プン役)、チャン・ヒョク(ドゥ・チルソン役)、チョン・リョウォン(タン・セウ役)、チョ・ジュユン(オ・メンダル役)、パク・チヨン(チェ・ソルジャ役)、テ・ハンホ(イム・コッチョン役)、イム・ウォニ(ワン・チュンス役)、キム・サグォン(ヨン・スンリョン役)、キム・ヒョンジュン(クァク・ドンシク役)、イ・ミスク(チン・ジョンヘ/謎の老婆役)
最高視聴率は9.3%(AGBニールセンによる)

元中華のスターシェフ、元財閥令嬢、元ヤクザ!
こんな3人が中華の厨房で繰り広げる、予測不可能なラブコメです。

*このドラマのアンケートを作りました。ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪


何と言っても、主役3人のキャラと、演じるジュノ、チョン・リョウォン、チャン・ヒョクが魅力のドラマでした。

また「パスタ」でイタリアンの厨房を生き生きと描いた脚本家のソ・スクヒャンが今度は中華の厨房を描いているところにも注目です。
中華の厨房はイタリアンの厨房以上に男性社会のようで、「パスタ」とは違った厨房の様子が見られます。
おいしそうに見える料理も一つの魅力でしたし、最近のドラマでは久しぶりの感のある料理対決も登場します。

そして、韓国の中華といえばジャージャー麺!
町の中華料理屋さんではジャージャー麺のように、独自のかたちで進化した中華が人気なのに対し、高級中華料理店では中国で発展してきた伝統的な味に忠実です。
別物の料理を出すと言っても過言ではないホテルの中華と町の中国料理店の両方を描いているところにも注目です。

(story)




ソ・プンはジャイアントホテルの高級中華料理店「画竜点睛」のスターシェフ。
でも、実力が災いして料理長には嫌われているようです。
私生活では親代わりのような恩師の娘と結婚したのですが、最初から迷いのあった妻はジャイアントホテルの社長と浮気。
結婚式を挙げただけでまだ咳を入れていなかったためにそのまま離婚成立という事に…。
しかも、ホテル社長は気まずいだろうから、と「画竜点睛」の料理長と組んでプンをクビにしてしまいます。
復讐を誓ったプンが向かったのはホテルと道路を挟んだ向かいにある小さな中華料理店「腹ぺこフライパン」です。
店のオーナーはビル全体の持ち主で貸金業もやっているドゥ・チルソン。
「腹ぺこフライパン」は元ヤクザのチルソンが、弟分たちがまっとうな暮らしができるように、と営んでいた店でしたが、知識もなく、いい加減なことばかりをやっているため味もまずく客も訪れず、と廃業に追い込まれてしまっていたのね。
プンは資金もないため、チルソンから金を借りて店をやりたい、と借金の申し込みです。
チルソンは弟分たちに中華料理店をやっていく技術を教えることを条件に、プンに金を貸して中華料理店を貸すことに。

一方、財産家の娘タン・セウは結婚式当日父親が逮捕されてしまい、母親は倒れ、花婿も式場に現れないままに姿を消してしまいます。
家も抵当に入り、そのうえ末期がんの宣告。
愛馬を連れフェンシングの防具をつけた姿で街をさまよった挙句橋の上で佇むセウ・・・
その彼女を見かけたのはプンで、彼女を店に連れて行き、ジャージャー麺を食べさせようとするプンでしたが、料理が出来上がるのを待たずに立ち去り、上階のチルソンの貸金を訪れるセウ。
チルソンのところで防具を撮ったセウを見て驚くチルソン。
チルソンはセウが結婚準備のために訪れた美容室で話しかけられ、ひとめぼれした相手です。
その後も何度か顔を合わせ、結婚前日には今しか言えないから、と告白までしています。
大金を貸してやるばかりか、プンの料理店で破格の条件で雇う、と。
プンもまたチルソンと同じ美容室でセウに初めて会い、その後も何度か縁があったのですが、フェンシングを被っていたため、橋の上で会った女性だとは気付いていません。
チルソンが彼女を雇うという話に反発し、彼もまた厨房の新たなメンバーを雇うことにします。
ところがやって来たのはセウの家の家事をしていたソルジャで、彼女は同じくセウの家で働いていたコッチョン、そしてセウの母親までも店に雇ってもらうことに…
元ヤクザとセウの家族同然の人たちの働く中華の厨房でセウとプンとチルソン、彼らの恋と友情の話がスタートします。

序盤はそれこそ予測不可能な展開で魅力たっぷり。
早々に始まる三角関係もヒロインがどちらの男を選んでも納得で、しかも絵になる!
d0060962_06264225.jpg
その上、男性二人がブロマンス的雰囲気を醸し出して来て、もう期待度マックスでした。
d0060962_06291080.jpg
主演陣の三人ともが好きな俳優さんたちだったという事もあるんですが、実力のある俳優さんたちが生き生きと役を演じているのを見るのも楽しくて♪

でも…
中盤になると少し退屈し始めたんですよね。
三角関係が早い目に解消したってこともあるかもしれませんが、全体的なストーリーもなんだかもたもたした感じがしてきたんです。
ちょっと盛り沢山な内容でどれもが中途半端だったかなあ。
料理対決など、料理をもっと前面に出した話だと盛り上がるんですが、なんだか本題をお休みして別の話を盛り込んでいるような気もしてしまって…
ラブラインを見ると元カレ元カノや家族との葛藤と解決があっけない感じもあったんですよね~
そういえば、ヒロイン愛馬も、最初の頃は心の声もたっぷりきかせ、馬の妄想までも描いていたというのに、その後の扱いがなんだか雑・・・
予定より2話(1時間換算では1話)短縮されたということもあったのですが、話がとっ散らかったまま終わったという印象はそのせいばかりとは言えないような気がしました。
それでも最後まで見られたのはヒロインキャラと俳優さんたちの魅力だったと思います。

ただ、イ・ミスクの2役は意味不明でした。
何か仕掛けがあるのかな?と思って見ていたのですが、結局何もなく…
確かに、最初は同じ役者さんだと全く気付かず、の名演技ではあったんですが、こんなに違った役もできるのよ、というアピール以外のなにものでもなく、結局肩透かしなわけですから、素直に別の俳優さんが演じた方が良かったのでは?

評価の星も3つにしようか4つにしようかと結構悩みました。
話的には3つレベルだと思うのですが、俳優さんたちがとっても良くって結局星4つを付けました。

ストーリー自体には少しがっかりした部分もありましたが、俳優さんたちの演技はしっかりと楽しめたドラマでした。


web拍手 by FC2



[PR]
Commented at 2018-08-08 10:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2018-08-11 08:36
08-08 10:00の鍵コメさん、こんにちは。

絶不調、続きますね~

>なんと尻切れトンボな終わり方のドラマ・・

ほんと、とっ散らかしたままで、まだ続きがあると思うのも仕方の内容なラストでしたよね。

「식샤를 합시다 3 」

>今回は、ちょっと影を帯びたク・デヨンの登場  ストーリーも前回とは、ちょっと違って食べ物だけでなく人間関係にもストーリーがありいい感じ!

そうなんですか!
おもしろそうですね♪

私の方は「キム秘書がなぜそうなのか?」で視聴意欲が上向いてきたような気がしています。
お互い、このあたりで不調から抜け出したいものですね♪
by kirikoro | 2018-07-30 06:32 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)