人気ブログランキング |

なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

キム・ソナ主演「赤い月青い太陽」


赤い月青い太陽(붉은 달 푸른 해) ☆☆☆
キム・ソナ主演「赤い月青い太陽」_d0060962_00460469.jpg
2018~19年MBCの水木ドラマ、全16話
演出 チェ・ジョンギュ、ガンフイジュ
脚本 ト・ヒョンチョン(「愛もお金になりますか?」「アチアラの秘密」「ケセラセラ」
出演者
キム・ソナ(チャ・ウギョン役)、イ・イギョン(カン・ジホン役)、ナム・ギュリ(チョン・スヨン役)、VIXXエン(イ・ウンホ役)
最高視聴率は6.0%(AGBニールセンによる)

謎の子ども、謎の事件と出会った女性が詩を手がかりに真実を追跡するミステリースリラー

*このドラマのアンケートを作りました。ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪


主人公だけに見える子供が登場し、これもオカルトものかと思って見始めたんですが、オカルトではありませんでした。
連続殺人の被害者が児童虐待の加害者たちで、児童虐待を巡る社会派ドラマだと言えると思います。
わが子を虐待死させてしまう親の事件は日本でも最近、何度となく話題になっており、日本の視聴者にとってもタイムリーな内容になっているんじゃないでしょうか。




主人公を演じるのはキム・ソナ
今回は地味な感じのおばさん役で、この人ほんとうに作品ごとに違った姿で登場しますね~。さすがです。

警察側で捜査を主導するジホンを演じているイ・イギョンは「ゴーバック夫婦」「太陽の末裔」に出演している人で、配属されてきた新人刑事スヨンを演じているのはナム・ギュリです。
ナム・ギュリ、「私の期限は49日」の人なんですが、私には全く別人に見えていて、見終わるまでずっと別人だと信じ込んで見ていました。
あとで思い返してみると、あの陶器のような独特の光沢を放つ肌はそのままだったかなあ~

(story)
ハンウルセンターの児童カウンセラーのウギョンはIT企業の副代表の夫と可愛い娘と3人で暮らしていますが、ある日、自動車専用道路に飛び出してきた子供を轢いてしまい、救急搬送されたものの亡くなってしまう子供…
彼女は緑色のワンピースを着た女の子を轢いたと思ったのですが実際は男の子で、保護者も名乗り出ません。
罪悪感に苦しみ、子どもの身元を探すウギョンなのですが、事故の時に見た女の子がその後もウギョンの前に現れるようになります。
精神的に不安定になっているウギョンをよそに、浮気に走るウギョン夫…

一方、強力班の刑事のジホンは子どもを虐待の末に殺してしまった夫婦のうち、先に刑期を終えた妻が出所後2日で死んだ事件を担当します。
一見自殺に見えた遺体ですが、血液中から強い麻酔成分が検出され、他殺が強く疑われます。
その捜査の過程でウギョンとも知り合うジホン。

そして、事件の方は子を虐待した親がまた、死体となって発見され、連続殺人事件へと発展していきます。
その加害者のそれぞれとハヌルセンターを通じて繋がっているウギョンにまず疑いの目が…
しかも、2番目の事件で残された妻は謎のサイトでのやり取りをしていたのですが、その指示者をウギョンだと思い込んでいたようです。

ウギョンの方は自分が轢いてしまった子のことが頭から離れないのですが、その子が残した靴の中から不気味な死の一節が書かれた絵を発見します。
その絵の中には妹らしき子供の姿が描かれており、緑のワンピースの子がその子ではないかと思い始めるウギョン・・・

こんな感じで始まり、虐待児童のいる家庭の闇が描かれ、連続殺人犯を追っていくことになります。
そして、緑色のワンピースの女の子に導かれ、主人公ウギョンの幼い頃の封印された記憶も少しずつ明らかに…

殺人の被害者たちが虐待の加害者たちなので、彼らが殺されることにより、子どもたちは命拾いをすることになるのですが、犯罪は犯罪。
被害者家族の心の揺れも描かれることになります。
日本の社会でも起こっている出来事なので、現実の新聞を賑わわせている事件などを思い出しながら、とても興味深く見ていましたが、結末の部分がちょっと不満だったかなあ~
主人公を巡る謎解きの部分はよかったのですが、犯人を巡る最後の反転は無かった方が良かったような気がします。
反転を作るために用意された反転って感じで、最後になって、なんだか集中力が途切れてしまいましたし、犯人に対する親近感?同情心のようなものも一気に失せてしまいました。

あと、主人公以外の役者さんたちがイマイチだったかなあ~
キャラももう一つ踏み込んでは描かれていなかった感じもありました。

社会派ドラマとして面白いものでしたし、終盤までの話の流れはとっても面白く、夢中で見たのですが、やはりラストの不燃焼感が響き、最終的に星は3つにしました。


web拍手 by FC2


by kirikoro | 2019-02-09 00:56 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)