人気ブログランキング |

なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ソン・イェジン、チョン・ヘインの「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」


よくおごってくれる綺麗なお姉さん(밥 잘 사주는 예쁜 누나 )  ☆☆☆☆
d0060962_06064039.png
2018年JTBC金土ドラマ。全16話
演出 アン・パンソク(「密会」「妻の資格」「白い巨塔」)
脚本 キム・ウン
出演者
ソン・イェジン(ユン・ジナ役)、チョン・ヘイン(ソ・ジュニ役)、チャン・ソヨン(ソ・ギョンソン役)、オ・リュン(イ・ギュミン役)、ウィ・ハジュン(ユン・スンホ役)、チョン・ユジン(カン・セヨン役)
最高視聴率は7.281%(AGBニールセンによる)

数年ぶりに再会した家族のような存在だった大親友の弟。
何度か会ううちに弟から恋人へと…

友達の誰かの恋愛のように、とても身近でリアルな恋の物語です。

*このドラマのアンケートを作りました。ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです。






ドラマチックなところはなく、淡々と描かれる愛の物語なんですが、とても美しい映像と音楽でじわじわ心に染み入るようなドラマです。
しかも、セリフは少なく、表情や小さな動作で主人公たちの心の動きを表すような繊細な表現が多用されている作品。
監督は「妻の資格」のアン・バンソクで、ストーリーとは関係なく、全体の雰囲気はとっても似ている感じを受けました。

主演は「個人の趣向」「夏の香り」などで知られるソン・イェジンと、「あなたが眠っている間に」「賢い監房生活」などで最近注目を集めている、ライジング・スターのチョン・ヘイン。
ソン・イェジンはさすがの演技ですし、チョン・ヘインは注目されているのも納得の細やかな演技と清潔なセクシー感がとっても素敵でした。

(story)
ユン・ジナは30代半ばで、フランチャイズコーヒー会社に勤めています。
親には結婚を急かされており、会社では有能さを買われているものの、パワハラ、セクハラ、理不尽なことの連続。
しかも、付き合っていた彼氏に突然別れを切り出されたのですが、実は彼女、二股をかけられていたようです。
密かに小さな復讐を遂げ、気持ちをすっかり切り替えたジナなのですがこの彼、スペック的には高レベルで親の望む結婚相手なのね。
すぐには別れたことを親に告げられないジナです。
そんな息苦しい毎日を送っていたジナの前にある日、大親友ギョンソンの弟で、自分の弟スンホの親友でもあるジュニが偶然現れます。
3年間の海外赴任から帰って来ていたのね。しかも彼の会社とジナの会社は同じビル。
一緒にご飯を食べたり飲みに行ったりして、なんでもない話をしていくうちに距離が縮まって行く2人。
一方、ジナの復讐が効果を発揮してもう一人の女性と別れた彼女の元恋人は、よりを戻そうとジナに付きまとうのですが、これがストーカー化していきます。
会社の前でそんな現場を目撃したジュニ、とっさにジナの恋人のふりをして彼女を助け出します。
そんな事情を一切知らないジナの両親はある日ジナの元カレを家へと招待します。
ジナとよりを戻したいと思っている元カレは別れた事も言わず、のこのこと言えにやって来るのですが、帰宅してそれを知ったジナは激怒。
元カレの浮気のことをぶちまけるのですが、元カレもジナが先に浮気したんだ、と応戦。
そこにジュニを連れてジナ弟が家に帰ってきて大騒ぎに!
ジュニはジナの大親友の弟というだけではなく、ジナの両親は親から捨てられたような状態になっていた姉弟の親代わりにもなっていたのね。
ジュニを見て元カレの誤解だと一笑に付す両親でしたが複雑な表情のジナとジュニ・・・

こんな感じで、お互い異性として意識しながらもそれを口にすることすらなかなかできない二人です。
その後ようやく思いを伝えあい、付き合うことになるのですが、しばらくは秘密恋愛。でもそれも次第にバレて行き…
といった展開になります。

彼らがためらい秘密にする最大の原因はジナの母親。
ジナ母はジュニ達を子供のように面倒を見ているのだけれども、結婚となると別だと考えています。
ジナの幸せは高スペックの男と結婚することだと思っていますから(ジナの元カレの正体が明らかになっても未練タラタラ)、親に捨てられ大学にもいかなかったジュニはその相手ではない、と思っているのね。
ジナの大親友もジナ母がどういう人かを良く知っているため、ジュニが彼女からどういう扱いを受けるかを予想でき、ジナもまた、そんな大親友の心を想像できてしまうって感じです。

ジナ母ほど頑固にしがみつくことはないにしても、自分の価値観で娘の結婚に反対する親の話はありがちなことで、そのあたりも隣の誰かの話って感じのするストーリーです。
ただ、ジナ母があまりにも頑固で終盤ちょっと見ていて退屈な感じに思えちゃって…
中盤までかなり面白く見ていた気持ちが多少凋んでしまったかな、と思います。

でも、お互いの気持ちを伝えるまでのドキドキ感や付き合っている時のトキメキはとっても伝わってくる感じで、すごく楽しめるドラマでした。

また、ジナは親の希望通りの人生を歩んでいた人なんですね。
その彼女はジュニと出会うことにより、自分の人生を歩むことを学んでいく過程もよく描けていて、こちらもおもしろかったです。
終盤の彼女の選択も、以前の彼女からは出てこない決断で、ジュニと出会った彼女だからのものであり、これからの彼女の人生を考えるとどうしても必要な決断だったように思います。
そしてラスト。
開かれた結末ですが、限りなくハッピーエンドを思わせるもので、これもとっても良かったと思います。
場面もとっても素敵で美しかったですしね。

じれったいほどゆっくりとした展開のドラマで男性主人公が年下、という点では「愛の温度」ともとても似たところのあるドラマだったと思います。
私はこちらのドラマが大好きで「愛の温度」はまあまあってところの面白さだったわけですが、その理由は何だろう、なんてことも考えました。
言ってしまえば男性主人公のキャラや役者さんの好みといった個人的なところに行きつくのかもしれませんね…


web拍手 by FC2



Commented by まるゆな at 2019-06-11 20:25 x
ゆったりとして素敵なドラマでしたねー
音楽や、傘や、マンション、お店、みんな素敵な雰囲気でしたね。2人とも、オシャレだったし〜。
あの音楽じゃなければ、あのゆったり感は出なかったんじゃないかなーと、思いました。
ラブラブし過ぎ感はありましたが😅
ソン・イェジンもチョン・ヘインも素敵だったので耐えられました。
ラスト2話はちょっと急展開で、ずっと共感しながらみてたのが、ちょっと共感できなくなった感じで〜。ニュー彼氏は必要?とも思ったりしました。
でも、全体的に綺麗な終わり方でやっぱりよかったです。あんな恋愛素敵だなぁーと、ほんわかしました。

Commented by kirikoro at 2019-06-17 08:15
まるゆなさん、こんにちは。

ほんとに素敵なドラマでした。

>あの音楽じゃなければ、あのゆったり感は出なかったんじゃないかなーと、思いました。

私もそう思います!
雰囲気のある曲でしたよね。

>ラブラブし過ぎ感はありましたが😅
>ソン・イェジンもチョン・ヘインも素敵だったので耐えられました。

普通だったらたえられなさそうなバカップルぶりを発揮するのに、私の場合、嫌だと思わないばかりか、なんだかうっとりして見ていました(汗)

ニュー彼氏はジナがふたたび親の希望に沿う人生を歩もうかと思っていたことを示していると思うんですね。
なので、私はここのところもOKでした。

>あんな恋愛素敵だなぁーと、ほんわかしました。

ほんとに素敵でしたね~



Commented by ソネッチ at 2019-06-30 09:21 x
おはようございます。BSで視聴完了しました。このドラマはネットの評判もよく、kirikoroさんも☆4の評価!キャストは、ソン・イェジンとチョン・ヘインの共演ということで、もう期待度マックスで見始めました。

結果から言うと、期待が大きすぎたのかな?私は、この作品、ちょっと苦戦しました。こちらの記事を読んで覚悟していたものの、中盤、ヒロインの母親のあまりに差別的な言動に見るのがいやになりました。しばらく放置してもう完走は無理かな・・とも思ったのですが、ヒロインの職場での事件の結果が気になりどうにか完走できました。年下ナムジャものなので、勝手にラブコメと思って期待していたのも苦戦の原因かも。ちょっと、ほろ苦い大人のラブストーリーでした。

この作品でよかったのは、何といってもチョン・ヘイン!主役が彼でなかったら、絶対に完走できなかったと思います。彼のキラースマイルに、ノックアウトされました。でも、調べたら彼1988年生まれなんですよね。若く見えます。明日除隊するキム・スヒョンと同い年なので、思わず「兵役は?」と調べてしまいました。彼は学生時代に兵役完了していました。同じ年のパク・ソジュンと同様、ブレークが遅いとよいこともありますね。
Commented by kirikoro at 2019-07-03 07:55
ソネッチさん、こんにちは。

考えてみると、このドラマは思い込みや期待が害になるところが多いドラマだったかもしれませんね。

>この作品でよかったのは、何といってもチョン・ヘイン!主役が彼でなかったら、絶対に完走できなかったと思います。彼のキラースマイルに、ノックアウトされました。

私も、彼だったから楽しめたのかもしれませんね~
ラブラブなシーンの多いドラマでしたが、俳優さんが違っていたら、辛い感じに思えてしまったかも…

>でも、調べたら彼1988年生まれなんですよね。若く見えます。明日除隊するキム・スヒョンと同い年なので、思わず「兵役は?」と調べてしまいました。彼は学生時代に兵役完了していました。

そうなんですか!
私も若く思えていて、兵役はまだ先のことなんだと思い込んでいました!

>ブレークが遅いとよいこともありますね。

ほんと、そうですね~
Commented by TM at 2019-07-03 21:50 x
2話までを見損ない3話から視聴したので、kirikoroさんの解説を読んで、合点しました^^ ありがとうございます!
そして、なんだか見たことがあるような錯覚がありましたのにも、納得です。監督さんです、密会、白い巨塔も同じ方だったのですね。両方とも私の大好きな作品でした。
音楽最高に合っていて、効果的でしたよね。

内容は好き好きがあるかもしれませんが、私もナイスキャスティングだとおもいます。うっとりと楽しみに見ていました^^
弟君は、
ヌナが多分初恋だったのじゃないかな。希望の持てる終わり方で、ほっとしました。またこの二人での作品をみたいなあ。
Commented by kirikoro at 2019-07-13 08:07
TMさん、こんにちは。

この作品の監督さん、個性のある監督さんですよね。
音楽!
ほんとに、ドラマをうまく盛り上げていました。
音楽の力もとっても大きかったと思います。

>うっとりと楽しみに見ていました^^

わたしも!
ほんとに素敵でしたね。

わたしも、ヌナが初恋だったんだと思いましたよ。

実は、最近韓国で終わったばかりのドラマ「春の夜」はこの脚本家さんと監督さんでチョン・ヘインが主役。当初はソン・イェジンに相手役のオファーが行ったそうなんですが、彼女が断りハン・ジミンになったのだとか。
二人の再共演は見てみたいけれど、制作陣まで一緒じゃ、ちょっとやりすぎだったかも。
(「春の夜」は4話まで見たんですが、このほかにもキャストが多数被っているのに案外違った感じで、これはこれでおもしろそうです♪)
Commented by TM at 2019-07-14 18:09 x
そうですよね~,ヌナが初恋で ひそかにすきだったんですよね~
成人して、自転車に乗っていたとき彼女を発見して、彼女の周りをぐるぐる廻っていた時の、喜びに満ちたシーンが、本当によかったですよね!
続いて教えていただいた次回作品も楽しみです。早く日本放送があればいいなあ。
それから私は今年のbs韓国ドラマ、多くが当たりでして、楽しく見られています。有難いことに。オジャクトウもすばらしくほのぼのですね!
Commented by kirikoro at 2019-07-20 07:06
TMさん、こんにちは。

自転車のシーン、おっしゃる通りでしたよね~
いろいろ素敵なシーンが思い浮かぶドラマでした。

BS韓国ドラマ、TMさんにとって当たりのドラマが続いているんですか!
そういう時って、ほんとにうれしいですよね♪
by kirikoro | 2019-04-11 06:13 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(8)