人気ブログランキング |

なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

現在の視聴状況と韓国で新たに始まるドラマ紹介2019.12.03


12月です。今年ももう残り1か月を切りました。
こればかり言っているような気もしますが、ほんとに月日が経つのが早いですね~。
寒さの方も、当地では最低気温が0度を下回る日がついにやってきて、本格的な冬がやって来たという感じです。

先月一番ショックだったニュースはディーライフの放送が3月に終わっちゃうこと!
韓国ドラマは他の局でやったものを放送することが多かったのでそんなに痛手ではないんですが、欧米ドラマの放送がなくなるのはけっこう痛手です。
他のBS局では韓国ドラマの本数がどんどん減っているような気もしますし、テレビの無料放送でドラマを見る時代というのは終わりつつあるんでしょうかね。

前置きはそのぐらいにして、まずは私の視聴状況から。
現在の視聴状況と韓国で新たに始まるドラマ紹介2019.12.03_d0060962_07072488.png
【新たに視聴を始めたドラマ】




韓国で放送中または終わって間もないもの
「美しい世界(아름다운 세상)」~13話
このドラマはCSのフジTWOで1月からの放送が決っていますね。
一人の中学生の転落事件を追ううちに生徒たちや学校、大人たちの闇がどんどん見えてくる…なんていったら、どこかで見たような話、と思われるかもしれませんが、各人のキャラと心理がとても丁寧に描かれており、役者さんもよくて、相当面白いです。
残りわずかなんですが、感動のラストが待っている予感しかありません♪

「安いです、千里馬マート(쌉니다 천리마마트)」~5話
こちらも別の意味で楽しく見ています。ウェブ漫画が原作らしく、いろんな扮装の人が出てきて、わけのわからない展開になって、とギャグ連発。
なみだが出るほど笑えます。
ただし、4話あたりから、普通のドラマっぽいところも増えて、ちょっとおとなしくなったかなあ。12話と短いドラマなんで、サクッと見たいと思っています。

テレビ・動画配信
「ミッシングナイン(미씽나인)」~6話
無人島に不時着したスター御一行様の話で、私が見ているところはまだ、島での出来事の改装がほとんどなんですが、この後カラーがガラッと変わるとか。
竜頭蛇尾なんて評もあるので、あんまり期待せずに、気が向いたら最後まで見よう、ぐらいの軽い気持ちで見ています。GyaO!での視聴です。

あと、同じくGyaO!で「神のクイズ3」も再視聴しています。
シーズン3だけはユン・ジュヒが不在中でアン・ネサンとのコンビで活躍。ある意味ブロマンスが楽しめます。
今年の初めに新シリーズのリブートを見たのですが、この3の方が私は好きだなあ、などと思って見ています。

「スーツ(슈츠)」~14話
チャ・ドンゴンとパク・ヒョンシクのブロマンスを期待して見たんですが…この部分はいまいちな感じに思えます。
ストーリーの方も、話数拡大なしのカット版のせいか、ちょっとあらすじみたいに感じてしまって…。
カット版の選択は失敗だったかな、と思いつつも、かといって、ノーカット版で見直そうとは思えなくて、そのまま見続けています。
【途中放棄のドラマ】
「WATCHER<ウォッチャー>(왓쳐)」~2話
おもしろくなかったわけじゃないのですが、韓国語で見続けるほどじゃなかったので、またの機会に回すことにしました。

【先月の視聴済みドラマ】
各々の感想はリンク先の記事にあります♪







「応答せよ1997」も、別に記事にはしませんが、再視聴終わりました。やっぱり大ヒットとなった「応答せよ」シリーズの原点となった作品だけのことはあるなあ、と改めて思いました。

【その他の国のドラマ】
日本のテレビドラマは先月書いた「時効警察」「グランメゾン東京」を継続視聴。そのほかに1話完結物は適宜って感じです。
まあ、どれもそれなり、って感じかなあ。
あと、欧米ドラマも吹き替え版を何となく見ていたりします。
体調が大したことはないんだけれど、あんまりよくないって時、こういうのをうとうとしながら見るのが案外幸せな時間だったり…
中国ドラマは「天龍八部〈新版〉」が意外なことに、かなり面白かったです。荒唐無稽でご都合主義っちゃそうなんですがなんだか楽しくって♪
視聴中は「海上牧雲記」「三国志 Secret of Three Kingdoms」。まあまあ面白いってところかな。

【これからのわたしの視聴予定と韓国で始まるドラマ紹介】
NETFLIXは「椿の花の咲く頃」「バガボンド」の配信が始まったので、そろそろ再開しようかな、と。

BSでは先月書いたように「ヘチ~王座への道」を録画しています。新たに録画予定リストに入れたのはBS12で始まる「私だけに見える探偵」
今月はそれぐらいです。


私が見終わっていて、今月BS無料局で始まるドラマのうちおすすめは、BS朝日で9日スタートの「内省的なボス」、BS11で11日~の「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?」などがあります。
おなじみって感じですが「トンイ」もBS-TBSで10日から。
あと、1月のスタートですが、BS12で始まる「バリでの出来事」は元祖廃人続出ドラマって感じなんですが、とってもおすすめです。

このほかにも、わたしが見ていないドラマもたくさんありますし、何よりも私の好みでのお勧め、まだまだ面白いドラマはあると思います。
(BSで新しく放送が始まるドラマの紹介は毎週日曜夜に1週間分まとめて、GyaOは無料配信開始日にツイッターにアップしていますので、そちらもよろしく!)
CSのお勧めまでは手が回らなくて紹介できません!すいません

韓国で始まるドラマの新しい情報は次のようなものが手元にあります。開始日は予定なので変更も大いにあります。
ドラマの内容も、番組HP等でこういう説明がされているのですが、始まってみたら全然違う、ということもよくありますのでご了承ください♪

「瑕疵ある人間たち(하자있는 인간들)」 MBCの水木ドラマ、放送中
イケメン嫌悪症の女性と外見に執着する男性が互いのひどい外見偏見と誤解を克服し、真の愛を探していく新概念明朗快活ラブコメ
オ・ヨンソ、アン・ジェヒョン、キム・スルギ、クウォン、ホ・ジョンミン


「悪い愛(나쁜사랑)」MBCの朝ドラマ、124話
巨大な運命の渦の真ん中で死闘を繰り広げる女性の物語であると同時に、無条件の愛を与える母性についての物語
シン・ゴウン、イ・ソノ、チャ・ミンジ、オ・スンア、ユン・チョンファ、チョン・スンビン


「99億の女(99억의 여자)」KBSの水木ドラマ、12/4~
偶然99億ウォンを手に入れた女性が、世の中に立ち向かう話
チョ・ヨジョン、キム・ガンウ、チョン・ウンイン、オ・ナラ、イ・ジフン


「ストーブリーグ(스토브리그)」SBSの金土ドラマ、12/13~
ナムグン・ミン、パク・ウンビン、オ・ジョンセ、チョ・ビョンギュ、チョ・ハンソン
万年最下位の野球チームに新しく赴任した団長が、特別なシーズンを準備する熱い冬の物語


「検事内伝(검사내전)」JTBCの月火ドラマ、12/16~
現職検事のキム・ウンが著したベストセラー小説原作の、メディアの中の華やかな法曹ではなく地方都市で一日一日を生きていく平凡な「会社員の検事」の話
イ・ソンギュン、チョン・リョウォン、イ・ソンジェ、イ・サンヒ

「ブラックドッグ(블랙독)」tvNの月火ドラマ、12/16~
臨時教師になったコ・ハヌルが、私たちの人生の縮小版である「学校」で、夢を守り、生き残るために奮闘する話
ソ・ヒョンジン、ラ・ミラン、ハジュン

「揀択-女人たちの戦争(간택 여인들의 전쟁)」テレビ朝鮮の土日ドラマ、12/14~
李氏でない者に唯一許された朝鮮最高の地位、「王妃」になろうとする人々が競合を繰り広げる様子を描いた宮中サバイバルロマンス
チン・セヨン、キム・ミンギュ、ト・サンウ、イ・ヨルム、イ・シオン

こんなところです。
私は最近、チョ・ヨジョンに注目しているので「99億の女」に一番期待しています♪

今月も素敵のドラマに出会えますように!

web拍手 by FC2


Commented by yuka at 2019-12-08 00:25 x
kirikoroさん、こんにちは。もう12月なんですよね。本当、一年過ぎるのがあっという間です・・・。

日韓関係の冷えこんでいる上に、K-pop界で悲しいニュースが続き、気分が落ち込んでしまい、楽しく見ていた「刑務所のルールブック」と「百日の郎君様」が終わったあと、なんとなくドラマを楽しめない状態が続いています・・。パク・ヒョンシク目当てで見始めた「スーツ」は1話で挫折です・・。こういうときは、あまり考えずに見られるドラマのほうがいいのかもしれません。

アマゾンプライムビデオのラインナップに最近「屋根部屋のプリンス」が加わったので、みてみようかなと思っています。前に気に入ってみていた「君の声が聞こえる」もアマゾンプライムで観られるようになったので、再視聴してみようと思っています。テレビでみたときには警察官になって迎えに来るシーンがカットされて見られなかったので。見おわったら感想かきますね~。
Commented by kirikoro at 2019-12-09 07:26
yukaさん、こんにちは。

不調期突入ですか…
いろいろ外部の事情もあって、覚める時は覚めちゃうんですよね~

「屋根部屋~」はそういう時期には見やすいドラマかもしれませんね。

>パク・ヒョンシク目当てで見始めた「スーツ」は1話で挫折です・・。

私は最後まで見ましたが、正直期待はずれだったかなあ。

「君の声が聞こえる」も再視聴されるんですね。
また感想をお待ちしています♪
Commented at 2019-12-28 17:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirikoro at 2019-12-31 16:53
12-28 17:59の鍵コメさん、こんにちは!

ほんとにあっという間に1年が終わっちゃいます、
2019年のベスト作品は今日中に何とかアップしたいと思っています♪

鍵コメさんの1位は「Extraordinary You」と「The Tale of Nokdu」
「偶然発見した一日(어쩌다 발견한 하루)」と「ノクドゥ伝(조선로코 녹두전)」なんですね!
「偶然発見した一日」は私の好みっぽい感じで次に見ようと思っているドラマですが「ノクドゥ伝」はまったくノーチェックでした。

〉若いエネルギーが感じられて、ちゃんと喜怒哀楽も表現できる若手の俳優たちに拍手を送りたいドラマでした。

これは楽しみですね!

「チョコレート」と「ストーブリーグ」は私も期待のドラマです。
「ストーブリーグ」は韓国語では辛いんですか~
私も日本語字幕を待ちたいです♪

〉しかし、来年「応答せよ」シリーズと「刑務所のルールブック」で話題となったシン・ウォンホプロデューサーとイ・ウジョン脚本家のドラマが始まるので期待してます!

ええ、そうなんですか!
調べてみると「賢い医師生活」が台本リーディングの段階なんですね♪
チョ・ジョンソクは苦手な俳優さんですが、このスタッフだときっと気にならないで見られそうですね。

〉後は、コスの「マネーゲーム」とリュ・ドクファンの「誰も知らない」にも注目してます。

これも楽しみですね!
いろいろ教えてくださってありがとうございます。

〉来年の漢字は「咲」だそうなので、韓国ドラマに勢いが「返り咲く」ことを期待して
2020年を迎えたいと思います。

ほんとに・・・

こちらの方こそ、この1年お付き合いくださって、ありがとうございました。
新しい年も、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by kamibin at 2019-12-31 16:55 x
kirikoroさんこんにちは
あと数時間で今年も終わります。
本当に色々あった1年で、早く新しい年を迎えたいです。
寒さが本格的になりましたね、年が明けたらさっそく春が待ち遠しくなりそうです。

「自白」で息を吹き返した私ですが、その他はあまり面白い作品に出会えず、来年に期待かな~って感じです。

見終わりましたのは
「悲しい時愛する」特にお勧めはしませんが、リュ・スヨンの執着=愛の壮絶な演技は、一見の価値あり。
「検索ワードを入力してください」
チャン・ギヨンの低い声が魅力的ですね~年上とのロマンスもイケます。作品の中のもうひとつのカップルで、無名俳優役のイ・ジェウクさんがなかなか良い!私は初めてですが「アルハンブラ宮殿の思い出」のマルコ役にオーディションで選ばれたと。次々素敵な俳優さんが出て来るのも韓国ドラマならではですよね。

そして今一番楽しみなのが「ウォッチャー」
常日頃、みだれた韓国警察、財閥との癒着が問題視されている検察を、題材にしたドラマが多いですが、その警察の中の組織で監査室が舞台の作品。ハン・ソッキュにソ・ガンジュン、キム・ヒョンジュ
悪役は見たことがないハン・ソッキュが、良い人なのかそうじゃないのか?
登場人物が詳しく描かれる前に、名前が飛び交うので、だれなのか途中わからなくなりますが、けっこう面白い。

途中止まったままは
「ただひとつの愛」いまひとつ。
「国民のみなさん」リタイア寸前
「キルイット」はチャン・ギヨンですが、出だしがつまらない。見たいのに続かない。
「ボイス」は昼限定と思って温め続けていて、なかなか入れない状態。
あ!「ミスター期間制」が始まりましたが、ユン・ギュンサンにいまひとつ惹かれなくて、kirikoroさんの評価も☆3つで躊躇中

これから始まるのが、見たかった「ホテルデルーナ」とヤン・セジョンの「私の国」時代物はもしかしたら今年は見ていないかもしれません。
そんなこんなで、今年も終わります。
なんか今年は警察、検察、弁護士、事件
こんなキーワードの作品ばかりで、正直お腹一杯です。来年はドキドキラブコメや、心揺さぶられる本格派ラブストーリーや、面白くてどんどん進むような作品に期待したいです。
kirikoroさんも、今年1年お疲れ様でした。また来年もブログ楽しみにしています。
Commented by kirikoro at 2020-01-05 07:58
kamibinさん、こんにちは。
もう、2020年。あけましておめでとうございます。

kamibinさんは「自白」のあと、続かなかったですか…
今年はきっと素敵なドラマに巡り合えますよ♪

「悲しい時愛する」
>リュ・スヨンの執着=愛の壮絶な演技は、一見の価値あり。
これは、ちょっと食指が動きますね。

「検索ワード~」
イ・ジェウクさんは「アルハンブラ~」のマルコ役の人ですか!
あのドラマではいまいち見せ場がなかった感じなので、楽しみです。

「ウォッチャー」私も再チャレンジしようかなあ…

「キルイット」最初がダメだったら、きっと合わないんでしょうね…
チャン・ギヨンは素敵なんですけれど…

他のドラマの視聴状況もありがとうございます。

>なんか今年は警察、検察、弁護士、事件
こんなキーワードの作品ばかりで、正直お腹一杯です。来年はドキドキラブコメや、心揺さぶられる本格派ラブストーリーや、面白くてどんどん進むような作品に期待したいです。

そういう時期、私もありました。
やっぱり、いろんなジャンルのドラマを楽しみたいですよね。
素敵なドラマに出会えますように!

昨年はお付き合いくださって、ありがとうございました。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします!
by kirikoro | 2019-12-03 08:16 | 今月の視聴状況 | Comments(6)