なんじゃもんじゃ kirikoro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

 韓国ドラマ中心のブログです。ネタバレ内容を含むコメントはあらすじの「きりころじっく3」の方にお願いします。


by kirikoro
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:歴史物 ( 97 ) タグの人気記事



宮廷女官チャングムの誓い(대장금)☆☆☆☆
d0060962_16255498.jpg
2003~4年MBCの月火ドラマ、全54話
演出 イ・ビョンフン
脚本 キム・ヨンヒョン(「根の深い木」「善徳女王」「薯童謠(ソドンヨ)」
出演者
イ・ヨンエ(ソ・チャングム役)、チ・ジニ(ミン・ジョンホ役)、ホン・リナ(チェ・グミョン役)、ヤン・ミギョン(ハン尚宮役)、キョン・ミリ(チェ尚宮役)、イム・ホ(中宗役)
最高視聴率は57.8%(未確認情報ですが)

BS12でまた放送されるタイミングで、だいぶん前に書いたままになっていたのを思いだし、今頃アップです(汗)
ほんとうに簡単な感想だけですけれど…

有名なこのドラマ、何度も言っていたように、見てなかったわけではなかったんですが、後半を先に見て、その後前半部を見たところで視聴をストップしたために感想は書いてなかったんですね。

でも、何本か同じ頃に作られたドラマを見て、それらがひどく古びて見えてしまったため、このドラマってどうだったのかしら?と思うようになり、再チャレンジしたんです。

結論から言うと、10年以上前の作品なのですが、現在の目で見ても、時による劣化をあまり受けていないように思いました。
正直なところ、最近ではイ・ビョンフン作品の、主人公が毎回のように危機に陥っては助かる展開を見ると、またこのパターン…なんて思わないこともなかったのですが、最近の作品より、上手くできている気がしました。
一度見ていますので、次はこうなる、なんて覚えているところも結構あったのですが、やっぱり面白かった!
それに、覚えているところが多い、というのも、私の場合、あまり記憶力がよくないので、逆に面白かった証拠だろうな、とも思います。
やっぱり、名作といわれるだけのことはあるドラマだな、と思います。

*いまさら感もありますが、このドラマもアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪


ストーリーは有名なので、簡単に。


More
[PR]
by kirikoro | 2018-09-30 16:34 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)

逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-(역적 : 백성을 훔친 도적)  ☆☆
d0060962_07235195.jpg
2017年MBCの月火ドラマ、全30話
演出 キム・ジンマン(「キルミー・ヒールミー」「エデンの東」)、チン・チャンギュ
脚本 ファン・ジニョン(「帝王の娘 スベクヒャン」「絶頂」)
出演者
ユン・ギュンサン{ホン・ギルドン役〉、キム・ジソク(燕山君役)、イ・ハニ(チャン・ノクス役)、チェ・スビン(ガリョン役)、キム・サンジュン(アモゲ役)、シム・ヒソプ(ギリョン役)
最高視聴率は14.4%(AGBニールセンによる)

身分制度の非常に厳しい時代、奴婢の身分に生まれた一人の男が民を救うために立ち上がった!
民を味方に稀代の暴君燕山君に挑む、もう一人のホン・ギルドンの物語。

*このドラマのアンケートを作りました。ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪


実はこのドラマ、ホ・ギュンの小説『洪吉童伝』の主人公ではなく、そのモデルとなったホン・ギルドン(洪吉同)の物語、という触れ込みだったんですが、活躍した時期が実在のホン・ギルドンの時代、という意味ではそうなんですが、人間業とは思えない怪力の持ち主であったり、王と直接対決したりして、架空の人物って感じが強かったです。
それに、チャン・ノクスがホン・ギルドンの元恋人で、彼への思いをノクス(緑水)という名前に込めて王の元へ行く女、なんて設定も…

(story)


More
[PR]
by kirikoro | 2018-09-19 07:36 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)

仮面の王 イ・ソン((군주 - 가면의 주인=君主-仮面の主人)  ☆☆☆☆
d0060962_06031419.jpg
2017年MBC水木ドラマ、全20話
演出 ノ・ドチョル(「きらきら光る」「総合病院」)、パク・ウォングク(「ワーキングママ育児パパ」「私の娘はスーパーウーマン」)
脚本 パク・ヘジン、チョン・ヘリ
出演者
ユ・スンホ(イ・ソン役)、キム・ソヒョン(カウン役)、エル(イソン役)、ユン・ソヒ(ファグン役)、シン・ヒョンス(チョンウン役)、キム・ソギョン(コン役)
最高視聴率は17.6%(TNmSによる)

1990年代生まれの役者さんたちが主演陣を務めるフレッシュな、愛と正義のエンターテイメント時代劇です。

子役出身のユ・スンホとキム・ソヒョンの成長した姿を見るのは楽しく、さすがの演技力だと思ったんですが、
なんといっても、私がこのドラマで一番心ひかれたのはイソン(イ・ソンではなく)であり、彼を演じるエル(キム・ミョンス)!(詳細な話はストーリーのあとで♪)
彼のおかげで物語にぐっと膨らみが出ていたと思います。
彼の存在が無ければ私の評価は星2つぐらいになっていたかもしれないと思います。

私はNHKのBS放送されたものを録画しておき、最終話近くになって毎日1,2話ずつ一気に見たのですが、このドラマを週1で見てもおもしろかったんでしょうかね?
私の記憶力が弱すぎるのかもしれませんが、そんなこともちょっと思いました。

*このドラマのアンケートを作っています。ご覧になった方々に参加していただけるととてもうれしいです♪


(story)


More
[PR]
by kirikoro | 2018-09-01 06:28 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(4)

猟奇的な彼女(엽기적인 그녀)  ☆☆☆
d0060962_21362975.jpg
2017年のSBS月火ドラマ、全32話(1時間換算で16話)
演出 オ・ジンソク(「ヨンパリ」「結婚の女神」)
脚本 ユン・ヒョジェ
出演者
チュウォン(キョン・ウ役)、オ・ヨンソ(ヘミョン役)、イ・ジョンシン(カン・ジュニョン役)、キム・ユネ(チョン・ダヨン役)、チョン・ウンイン(チョン・ギジュン役)
原作は同名映画
最高視聴率は11.4%(AGBニールセンによる)

大ヒット映画の舞台を朝鮮時代に移し、ドラマとしてリメイク。
全編UHD(4K?)で製作されたドラマで、映像にもこだわったつくりのドラマになっていました。

私はBS-TBSのカット版とアジドラの完全版の両方を見ましたが、私はむしろカット版の方が好み。
というのも、内容は時代劇の定番の陰謀なども出てきますが、基本は可愛いラブコメ、気楽に見るのが楽しいドラマですから、1話60分はちょっと長くて緊張感が途切れがちだったんですね~
それに、不自然なカットもありませんでしたし、カット版で見損ねた大事なシーンなんてのも全くありませんでした。

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪




More
[PR]
by kirikoro | 2018-08-13 21:49 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)

本題に入る前に、一つお知らせです♪
以前「あなたの一番好きなイ・ビョンフン作品は?」というアンケートを作ったのを思い出し、前回の「オクニョ 運命の女」の記事に追加しました。
こちらにつけているアンケートへの参加は1回限りとなっていますので、以前に参加された方は再度の参加はできませんが閲覧はできますので、どうぞよろしく♪

────────────

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~(달의 연인 - 보보경심 려)   ☆☆☆
d0060962_06165085.jpg
2016年のSBS月火ドラマ、全20話
演出 キム・ギュテ(「大丈夫、愛だ」「その冬、風が吹く」「このろくでなしの愛」)
脚本 チョ・ユニョン(「シンデレラマン」「ラストダンスは私と一緒に」)
出演者
イ・ ジュンギ(第4皇子ワン・ソ役)、IU(ヘス・ス/コ・ハジン役)、カン・ハヌル(第8皇子ワン・ウク役)、ホン・ジョンヒョン(第3皇子ワン・ヨ役)、ナム・ジュヒョク(第13皇子ペガ役)、ベクヒョン(第10皇子ワン・ウン役)、 ジス (第14皇子ワン・ジョン役)、ユン・ ソヌ(第9皇子ワン・ウォン役)、キム・サノ(第1皇子ワン・ム役)
最高視聴率は11.3%(AGBニールセンによる)

ある日、化粧品販売員のコ・ハジンは、湖に落ちた子供を助けようとして溺れてしまう。目を覚ますと、なんとそこは高麗時代だった! ハジンの魂は少女ヘ・スの体で目覚め、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活を送ることに。そこで彼女が出会ったのは、世にも美しい8人の皇子たちだった。優しい第8皇子ワン・ウクと惹かれ合う一方、冷徹な第4皇子ワン・ソに幾度となく危機を救われるヘ・ス。ワン・ソの素顔に触れ、次第に距離を縮め始めた矢先、彼こそが後の第4代皇帝光宗だと知る。果たして、ヘ・スの恋は歴史を変えてしまうのか——!?公式サイトより)

ラブコメ、との説明もあるのですが、後半はかなりシリアスな展開になるので、そこは覚悟して見始められた方がいいかと思います。

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです。


私が中国の歴史ドラマを見始めるきっかけとなった「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」のリメイクだし、とても興味深い高麗王朝初期を舞台にしているので、とても期待していたドラマでした。


More
[PR]
by kirikoro | 2018-04-23 06:54 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(9)

オクニョ 運命の女(옥중화=獄中花)  ☆☆☆
d0060962_06423842.jpg
2016年のMBCの週末ドラマ、全51話
演出 イ・ビョンフン(「宮廷女官チャングムの誓い」「トンイ」「馬医」)、チェ・ジョンギュ(「華政」「TWO WEEKS」いずれも共同演出)
脚本 チェ・ワンギュ(「オールイン」「アイリス」「朱蒙(共同執筆)」)
出演者
チン・セヨン(オクニョ役)、コ・ス(ユン・テウォン役)、ソ・ハジュン(明宗役)、チェ・テジュン(ソン・ジホン役)、パク・チュミ(チョン・ナンジョン役)、チョン・ジュノ(ユン・ウォニョン)
最高視聴率は22.6%(AGBニールセンによる)

*このドラマのアンケートを作りました。ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪


*以前作ったアンケートですが、こちらも。
(うちのアンケートは1回限り参加可、となっておりますので、以前に参加してくださった方は申し訳ありませんが閲覧のみ可となります)


典獄署で産まれ育ったヒロインが、数々の試練の中、自分の親が誰なのか、また、どうして母が死んだのかを追いながら、自分のすべきことに目覚めて行く、波乱万丈のアドベンチャー歴史ドラマです。


More
[PR]
by kirikoro | 2018-04-16 07:03 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(18)

軍師リュ・ソンリョン~懲毖録<ジンビロク>~(징비록)   ☆☆☆
d0060962_23483843.jpg
2015年KBSの大河ドラマ、全50話
演出 キム・サンフィ(「大王の夢」「戦友(2010年版)」いずれも共同演出、
   キム・ヨンジョ(「チャン・ヨンシル」、「百済の王 クンチョゴワン(近肖古王) 」共同演出)
脚本 チョン・ヒョンス(「チェオクの剣」、「朱蒙」共同演出)、チョン・ジヨン
出演者
キム・サンジュン、キム・テウ、チョン・テウ、ト・シガン、ナム・ソンジン、チェ・チェロ、イ・ジェヨン、キム・ヘウン、ノ・ヨンハク、キム・ギチョル

最高視聴率は13.8%(AGBニールセンによる)

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪


このドラマは光復 70周年特別企画大河ドラマとして作られており、内容も秀吉の朝鮮出兵時の話ですから、反日色の強いドラマでは?と敬遠していたのですが、とりわけそういう事もなく面白かった、という話を聞いたのでGyaOの無料配信時に見ました。
結論から言えば、日本人の目から見れば、多少反日と思えるところもないことはないですが、他のドラマに比べるとむしろ、かなり抑制のきいたものになっていたと思います。

星は3つと4つと迷ったうえでの3つ。
前半部では4つぐらいの感じだったんですが、終盤の魅力がそれほどでも、といった感じで4つは見送りました。3+って感じです。

いままで文禄・慶長の役を扱うドラマの場合、主人公はイ・スンシンか光海君がほとんどだったと思うのですが、今回はリュ・ソンリョンという朝廷の中心人物。
派手な戦闘シーンはほとんどなく、個々の人間の心理に深く入り込み、彼らの理想と現実を踏まえての行動の織り成すストーリー展開が見どころのドラマとなっていました。


More
[PR]
by kirikoro | 2018-02-24 00:03 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(2)

花郎〈ファラン〉(화랑) ☆☆☆☆
d0060962_23075432.jpg
2016~17年、KBSの月火ドラマ、全20話(BS-TBS版は24話)
演出 ユン・ソンシク、キム・ヨンジョ
脚本 バクウンヨウン
出演者
パク・ソジュン(ソヌ/ムミョン役)、パク・ヒョンシク(ジディ/真興王)、Ara(アロ役)、ミンホ(スホ役)、V(ハンソン役)、ト・ジハン(パンリュ役)、ヨウル(チョ・ユヌ役)
最高視聴率は13.1%(AGBニールセンによる)

1500年前の新羅の首都ソラボルを駆けめった花のような男たち!花郎の愛と葛藤、そしてそれぞれの成長を描いた青春時代劇。

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけると嬉しいです♪


「善徳女王」にも登場する、貴族の中から選抜された美男子エリート戦士集団と言われる花郎。
その創生期の物語ですね。
でも、歴史物といっても、ほとんどフィクションなので、昔の事物を素材としたファンタジーとしてみるべきドラマだと思います。


More
[PR]
by kirikoro | 2017-12-23 23:15 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(18)

師任堂、色の日記(사임당 빛의 일기)  ☆☆
d0060962_22494893.jpg
2017年のSBSドラマ、韓国では全28話(日本完全版は韓国版の未収録シーンも含めての編集版で30話、BSフジも完全版ですが44話編集)
演出 ユン・サンホ(「アンニョン!コ・ボンシルさん」「太王四神記」)
脚本 パク・ウンリョン(「アンニョン!コ・ボンシルさん」「2度目のプロポーズ」)
出演者
イ・ヨンエ(師任堂/ソ・ジユン役)、ソン・スンホン(イ・ギョム役)、オ・ユナ(フィウムダン)、チェ・ジョンファン(ミン・ジョンハク/中宗役)、ヤン・セジョン(ハン・サンヒョン/イ・ギョム子役)、パク・ジュンミン(コ・ヘジョン役)
最高視聴率は16.3%(AGBニールセン)
私はLaLaで30話の完全版を見ました♪

*このドラマのアンケートを作りました。
ご覧になった方々に参加していただけるととてもうれしいです♪


韓国では5万ウォン札の肖像画に描かれており、良妻賢母として名高い画家の師任堂。
でも、現代人の目からしたら、ろくろく稼ぎもなく外で別の女性との所帯を持つような夫の妻でありながらも、子女を立派に育てた女性、なんて可哀相な人にしか思えませんよね。
そんな彼女にも、叶わなかったけれども大切な愛があった、という大胆な空想のもと、時代に立ち向かう女としての彼女を描いた物語が朝鮮時代、中宗の時代を舞台に繰り広げられ、
それとかすかに呼応するような形で、現代の師任堂にそっくりな美術史研究家のジユンを中心に安堅の絵の贋作事件が展開します。
それぞれの時代で主人公を陥れようとする人たちとの戦いがあり、師任堂のパートでは、高麗紙の技術を復活させてみせたり、女性の生き方を広げる行動を起こしたり、と、とっても盛りだくさんの内容です。


More
[PR]
by kirikoro | 2017-10-09 23:09 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(27)

太陽人イ・ジェマ(태양인 이제마)  ☆☆☆
d0060962_00350740.jpg
2002年KBS水木ドラマ、全30話
演出 コ・ヨンタク
脚本 キム・ハンミョン
出演者
チェ・スジョン(イ・ジェマ役)、キム・ユミ(ソリ役)、ユ・ホジョン(ウニョン役)、イ・ジョンギル(ク・ジャイン役)、オ・テギュ(チャン・サンウク役)、イム・ホ(チェ・ムナン役)、ユン・ヨンヒョン(チャン・ボンス役)、(キル・ヨンウ(チャミョン役)
最高視聴率23.4%?
(http://v.entertain.media.daum.net/v/20070315102005352)


李済馬(イジェマ)は朝鮮時代末期のの実在の医学者で三大医学者のひとりといわれている人。
彼は人間の体質を4つに分類し、それぞれに合った治療法と食物を提供する「四象医学」を確立したそうです。
(タイトルの一部になっている「太陽人」というのも、その4つの体質のうちの一つです)
彼はサブタイトルにもあるように「韓国医学の父」とも言われていて、私は、あれ、ホ・ジュンは父じゃないの?と思ってしまったのですが、ホ・ジュンが古今の医学書を集大成した人なのに対し、イ・ジェマは朝鮮独自の医学を提唱した人、という意味で父になるようですね。

このドラマでは、そのイ・ジェマの波乱に満ちた生涯を描いています。

(story)


More
[PR]
by kirikoro | 2017-06-25 00:46 | 視聴済韓国ドラマ | Comments(0)